中学受験に必要な知識は夏休み前には終わります。その先は今までの復習がメインで最優先なのです。ですから新しい内容を塾で教わる事は少なくなります。時間対効果を考えあまり効果がないようなら塾を休むのも一考です。 【中学受験】小6春に受験リタイアも決断した息子が本気を出し逆転合格できた戦略 13,342ビュー; 中学受験四谷大塚組み分け対策 13,011ビュー; 偏差値43から偏差値60以上になる中学受験家庭教師の選び方 … 小学生コースのご案内。家庭教師のトライは120万人に選ばれた全国No.1の家庭教師です。苦手克服から大学・高校・中学受験の対策まで、あらゆるご家庭の学習ニーズにお応えします。各都道府県の受験に精通した、プロ家庭教師の質の高い指導をお試しください。 中学受験の漢字で間違いやすいポイントを、塾講師・家庭教師の経験から解説します。 中学入試にほぼ必ず出題されるものと言えば「漢字」です。 記述問題や知識問題が出題されない学校はありますが、漢字が出題されない学校はありません。 前回も書きましたが、中学受験の天王山とも言われる6年生の夏休み。息子は習い事の関係で塾の夏期講習を1週間欠席します。受験勉強に穴が開いてしまう・・・その対応策として考えた個別フォロー。今回は、夏休みに行った具体策と、個別フォローについて書いていきたいと思います。 中学受験国語の勉強で家庭教師を選ぶときに注意すること! 下記の記事で、国語の成績が安定しないときに、どうやって勉強すればいいかをまとめましたが、この内容を実際に、行うことはできそうで …