いつも元気な猫が最近おとなしい。うずくまって動かなくなったり、人が触れると唸り声を上げたり、トイレが長かったりと行動に違和感がある。そんな時は膀胱炎を疑いましょう。 この記事では猫の膀胱炎について、症状や原因、治療法、自然治癒できるのかなどをまとめました。 犬・猫用抗生物質注射剤.

コンベニア®注 . 猫 の膀胱炎の ... 抗生物質の注射(コンベニア)・・・4,700円 ; 尿検査は「一般」と「沈査」という2種類やってます。 全部で9,000円くらい。 獣医は言い値 だから費用に関しては、あくまでも目安に過ぎませんがご参考までに。 予防方法と今後気を付けること. 今回は優れた特徴を持つ抗生物質「コンベニア ... 主にブドウ球菌を中心とする細菌性皮膚感染症が適応でしたが、最近では細菌性膀胱炎や猫 の口内炎などに適用が広がりつつあります。 投薬の時間に繰り広げられる動物たちとの駆け引きやバトルにお疲れの方、どうしても苦い抗生物質の投� ホーム / コンパニオンアニマル / 猫用製品 / コンベニア注. 印刷. うちはコンベニアもよく注射してもらいますが今のところ命に関わるような副作用はおきていません。 1匹だけコンベニアを使うと何故かグルーミングのしすぎで舐め壊すようになった猫がいたのでこの猫は使用をやめました。

猫に多い膀胱炎の原因はさまざま ですが、治療にはまず抗生物質(抗菌剤) が使われることがほとんどです。 原因や状態にもよりますが、 頻尿・血尿・尿結石などがある場合 には尿検査を行うと細菌感染が起きて いるため、抗生物質+止血剤や抗炎症剤、 特長. Text Size.

ウチの猫に2週間効くコンベニア注射されたんですが、この注射副作用あるんでしょうか 獣医は殆どないと言ってたんですが、ネットで見たら腎臓悪くなるとか耐性箘作りやすいとか書いてたんですが猫にコンベニア注射された方いますか