風水で金運アップに効果のある財布の色として、金色や黄色はよく知られています。しかし、さすがに金ぴかの長財布や、派手な黄色の財布をもつことに抵抗を感じる人も多いことでしょう。ビジネスの現場でそんなど派手 風水では、リビングの壁の色を選ぶ際には、その方 角との「相性」や「日当たり」を重視 します。. 身近な運気アップ術に風水を取り入れる方も多いもの。 風水で運気をアップするのに大切なポイントとして「水回り」があります。 なかでも大事なのが「トイレ」。 トイレは陰の気や邪気が溜まりやすいため、上手に風水を活用して運気ダウンを避けたいところ。 風水では玄関は良い気(旺気)の入り口と考えられているため、その良い気を取り込むために特に重要な場所とされています。そしてその状態が特に人間関係に強い影響を与えると言われています。ぜひ気の巡りを整えてどんどんハッピーを呼び込むような運気アップを目指しましょう。 壁紙って家の中で大きな面積をとります。 嫌でも目に入ってきてしまうから、心理状態に大きな影響を与えますよね。風水上、ラッキーな壁紙の色って何色でしょう?白い色の壁紙は強い陽の気を持っていて、陰の気をはらい、不運を遠ざけます。また、金運にも良い影響を与える色なんです。 洗面所の壁紙、どうしていますか。あまり関心がないという人もいるかもしれませんが、水回りなので防水などの機能は重要ですよね。洗面所の壁紙の選び方、そして、おすすめのおしゃれな壁紙などをご紹介します。運気を上げたい人には、風水も考慮に入れた選び方もご紹介します。 【永久保存版】風水では方角別に相性の良い色がある!?インテリアに役立つノウハウもご紹介! 方位には相性の良いカラーがあり、カラーを合わせることで運気アップに効果的といわれています。 ――「身の周りの環境がその人に影響を及ぼす」という考え方から、風水では、住まいのインテリアはとても重要。どの場所にどんなアイテムを置くか、どの場所がどの方角にあるかによって、その場の気の流れが大きく変わるのです。方位×場所を意識して、運気をアップしましょう! インテリアなど日常生活で風水を取り入れている人は多いですよね。風水では方角だけではなく、色もとても大切な意味をもっています。正式な場でも使われることが多く、性別問わず身の回りに取り入れられることが多い黒色は、風水ではどんな意味があるのでしょうか。 例えば、南のリビング。 ラッキーカラーは赤と緑ですが、日当たりが良くて暑くなりやすい南の部屋の壁が赤だったら・・・どうでしょう? 2020年は金運アップさせたい!と思っているあなたに、スマホの待ち受けや壁紙として使うと金運アップする画像を〈金・ゴールド〉〈風景〉〈動物〉など種類別に紹介していきます。さらに、待ち受け画像や壁紙の効果を即効&強力にする方法や【体験談】も交えて紹介します。