慣れるまではやっぱり違和感はある. で、周りに完成した差し歯を見せてみた。 その後も、もう一人の女性歯科医(院長の奥さん)とタッグを組んで 『それほど違和感はないよ』『綺麗だと思うけどなぁ』と繰り返します。 それでも僕が「これはないです。何とかしてください。 3 差し歯(セラミック連結冠)の違和感があります。 4 私は今前歯5本をオールセラミックしています。 オールセラミックにして半年以上が経ちました。 歯と歯茎 5 前歯が4本セラミック義歯です。その内の1本の根元破損の為 抜歯しました。 違和感に慣れるのか。 それは違和感を抱いても 「めげずに使うこと」 です。 人には「慣れ」という 素晴らしい機能があります。 仕事や運転ではこの「慣れ」で 危険を招くこともありますが、 入れ歯の場合は「使い慣れる」ことで しかし、「かみ合わせの異常」として一般的に皆さんが感じるのは、奥歯のかみ合わせに問題があるという場合でしょう。したがって、今回のテーマは、ある時から急にかみ合わせが変わって違和感があるとか、かみ合わせが気になることに焦点を絞ります。 仮歯だけでもこの舌があたる違和感が耐えられないのに、本付けしたらもっと厚みが出るなんて耐えられなさそうです。 質問1 右2番も10年前にセラミックの差し歯にしましたが、裏面の舌があたるでっぱりの違和感はないです。 前歯の1番だからでしょうか?

数週間は違和感がある と聞いてはいましたが、やはり内側の歯茎部分が今までより盛り上がっているので、辛いところもありました。

差し歯は最初は違和感が多少ある場合もありますが、しばらくするとなれてきます。 しかし、4年たって圧迫感や違和感がある場合は、差し歯の形態がご自身にあっていない可能性があります。