大黒屋について大黒屋は未成年者からも買取をしてくれますか? 18歳以上で、保険証・免許証・学生証が必要です。都道府県条例により異なりますが、これらに該当しないと違反ですので、実質無理です、 未成年でも買取を申し込める? 大黒屋では20歳未満からの買取を受け付けていません。未成年でも売りたい場合は、保護者と一緒に店頭でカメラを売るのが一番スムーズです。 関連ページ:未成年からカメラ買取は可能?古物営業法と青少年保護育成条例 大黒屋の金券買取では、店頭・郵送の2つの買取方法が利用可能です。 なお、店舗と買取方法によって金券の換金率は変動するのでしっかり確認しておきましょう。 また、大黒屋は大量に買取してもらいたいという場合にも便利な買取店です。 大手買取業者の「大黒屋」について紹介しています。大黒屋の利用方法やメリット、注意点をそれぞれ紹介しています。大黒屋は全国に200店舗以上もある大手の買取業者ですが、利用方法や注意点はいくつかあるので、実際に利用する際にはこちらの記事を参考にしてみて下さい。 買取起業 「いまの仕事を辞めて、買取業者として起業したい!」、そんな風に決心した場合、まず何を準備すれば良いのか、考えると思います。中でも気になるのは、資格。自治体などへの申請は必要なのでしょうか? 買取業者に必要な資格は古物商許可のみ