白ネギは、冷暗所保存、冷蔵保存、冷凍保存があり、白ネギの状態によって保存法も異なります。冷暗所や冷蔵の場合、保存期間は1~2週間であるのに対し、冷凍はその4倍の1~2カ月間となります。保存法の中で最も長く保存することができる冷凍保存のコツをご紹介していきましょう。 保存していると傷みやすい刻みネギは、中にすのこや水切りがついた「刻みねぎ保存容器」が便利です。冷蔵室だけでなく冷凍室でも保存することができ、ネギを長持ちさせてくれます。100均ダイソーとセリアで購入した刻みネギ保存容器の商品一覧をご紹介。 ネギ類は使う頻度も高い野菜なので、大量に仕込んでおくと便利です。 もし薬味系の野菜を購入したら、すぐに処理をして保存をしてみてくださいね。 薬味野菜の保存方法. それでは薬味系野菜の保存方法を解説していきます。 長ねぎ・小ねぎ. ねぎは大きく分けると、根深ねぎ(長ねぎ・白ねぎ)と葉ねぎ(青ねぎ)があり、冷凍保存する際の手順に違いはありません。そのためどちらも同じ方法で冷凍保存が可能で、以下の手順で行います。ねぎを洗い、使いやすいサイズにカット。冷蔵庫で1日冷やしつつ、水気を取る。

冷凍の保存期間や泥ネギの保存の仕方も解説 野菜ソムリエのわたなべゆうやさんに長ネギを長持ちさせる保存方法について教えていただきました。 薬味におかずに大活躍する野菜「長ネギ」。 冷凍野菜に薬味プラスで簡単一品! ニチレイフーズの冷凍野菜『そのまま使える いんげん』や『そのまま使える きざみオクラ』に、薬味をプラスしてひと手間加えれるだけで簡単一品に!「あともう一品なにか欲しいな」というときにおすすめです。 ニチレイフーズの冷凍野菜はこちら.