今回試した検証パターンの範囲ではVPC Lambaのコールドスタート対策にはメモリを1600M割り当てたLambda関数を複数用意し、定期的に実行しておくのが効果的という結論になりました。 Azure Functions では、アプリケーションを大規模に実行し続けるために必要な最新のサーバーがすべて、クラウド インフラストラクチャによって提供されます。 With Azure Functions, the cloud infrastructure provides all the up-to-date servers you need to keep your application running at scale.
My code takes 2.79sec to run, but the function takes 8sec to load. As you can see, I put Trace at the begining and the end of the function. I'm running some Azure Functions with HTTP Trigger.

想定通りコールドスタートは発生しなかったと言えそうです!! まとめ.
I noticed, very often that some functions take more than 10 secs to load and start my code.

こんにちは。サービスデリバリーセンター(SDC)のあおやまです。 つい最近「Azure Functions」で動く「Spring Cloud Function(SpringBoot)」アプリケーションを開発する機会があり、その際に調査した結果をまとめてみました。 --- title: Cloud Functions for Firebaseのコールドスタート対策を実施した tags: Firebase cloudfunctions Firestore author: takehilo slide: false --- [Gincoさんの](

コールドスタート問題なし; Free より右は全て App Service プラン (サイズは S について掲載。サイズを大きくすると、搭載メモリや CPU コア数が増える。Premium は V2 について掲載)。 Free は Functions では利用できないが、参考までに掲載。