図のインテリアは、茶色とベージュといったアースカラー中心なので、南西、北東、西、北西にある寝室に適しています。 フルサイズの大きな鏡がベッドの横にあり、ベッドを映しているのは寝室でやってはいけない風水のタブーの1つです。 あなたは「カーテン」に対して何か意識していたりこだわりを持っていますか?どこの家庭にも欠かせないカーテンですが、風水において、運気を左右するとても重要なアイテムのひとつなのです。今回は、そんなカーテン選びについて、色や方角など、風水に基いて解説します。 カーテンの風水は、色が重要で、その色を決める時は、リビングの窓の方角や土地の風水などで決めていました。 しかし今は、家と家が密集しているため、吉方角からの気の流れを、つかみ取りにくく … 窓は社会とのつながりという風水的意味があります。ガラスはいつも磨いてぴかぴかにしておくのが旬な情報をキャッチしたり、スムーズなご近所づきあいなどのこつ。風水でお勧めする寝室のカーテンの色は?というのもよくきかれます。ここでは、寝室のカーテンを中心にお話します。 ブラウンは土の気を持つ色で、風水的に畑などの低い場所を表す色です。 何かを生み出したり、安定感をもたらす効果が高い色です。

リビングの色や柄によって、運気に与える影響が違ってきます。風水ではソファとカーテンの色や柄によって、どんな運気を呼び寄せるとされているのかご紹介します。リビングにははっきりした色は避け、優しい色や柄のソファやカーテンを選びましょう・・・ 風水色:ブラウンの基本的な意味と方角・方位 ブラウンは安定感の色.

風水には、方位と相性の良い色や運気をアップする色があります。そうした色をカーテンに取り入れることで開運することができます。今日は、その方法をお伝えしていきます。 風水では「寝室のカーテンの色で運気が上がる」と言われているので、自分の寝室に相応しい色のカーテンを選んで安眠環境を整えましょう。 また風水によると、カーテンには部屋の内側に「気」を溜める性質があるようです。