厚生労働省は、平成19年に設置された「足場からの墜落防止措置に関する調査研究会」の報告書を踏まえ、この度、労働安全衛生規則を改正するとともに厚生労働省労働基準局安全衛生部長通達を発出し、6月1日から以下のようなハード・ソフト両面の対策を講じることとしました。 厚生労働省では、当該報告書を踏まえ足場等からの墜落・転落に係る労働災害防止対策の強化を図るため、労働安全衛生規則の一部を改正する省令(平成27年厚生労働省令第30号)を平成27年3月5日に公布し、平成27年7月1日から 施行することとしました。 足場点検チェックリスト(wordファイル) 建設業におけるリスクアセスメントについて 「厚生労働省 職場のあんぜんサイト」に実施体制、手順等についての解説を掲載しておりますので、ご参照ください。 熱中症を防ごう! 足場からの墜落防止のため措置を強化します 改正労働安全衛生規則を27年7月1日から施行 (580kb; pdfファイル) 職場の受動喫煙防止対策・助成金について (厚生労働省リンク) リスクアセスメントを実施しましょう 社会福祉施設の災害防止計画の様式 厚生労働省・労働安全衛生法の方向性 次世代足場へのシフト 安全衛生規則等改正 手すり先行工法 組立後の点検 足場板隙間レス 手すり先行工法の実施率が100%に近い国の工事では墜落・転落死 亡災害は発 … 点検の実施者は、足場の組立て等作業主任者、元方安全衛生管理者等であって、足場の点検に ついて、労働安全衛生法第19 条の2 に基づく足場の組立て等作業主任者能力向上教育を受講して いる等十分な知識・経験を有する者から指すること。 (注4) 足場点検表の記載方法は? 点検には先述したようなチェック用紙を用い、該当する箇所の有無に加え、措置が適切であるか否かを確認していきます。 床材の損傷、取付け及び掛渡しの状態 厚生労働省は、平成19年に設置された「足場からの墜落防止措置に関する調査研究会」の報告書を踏まえ、この度、労働安全衛生規則を改正するとともに厚生労働省労働基準局安全衛生部長通達を発出し、6月1日から以下のようなハード・ソフト両面の対策を講じることとしました。 表1は、厚生労働省の検討会で分析された、足場からの墜落災害発生状況の推移を示す。 足場からの墜落災害は長期的には減少傾向であったが、近年、増加傾向となっている(平 成22年713人→平 … 厚生労働省では、足場からの墜落・転落災害を防止するため、平成 21 年6月に労働安全衛生規則を改正し、足場、架設通路及び作業構台からの墜落・転落防止措置等の見直しを行ったところです。 ... 自主点検表を作成しましたので、現場等でご活用ください 学生アルバイトの労働条件に関する自主点検表 厚生労働省が実施した大学生等を対象としたアルバイトに関する意識等調査において、労働条件の明示が 適切になされていない、準備や片付けの時間に賃金が支払われていないなどの労働基準関係法令違反のおそ れがある回答が見られたところで 厚生労働省ホームページ 仮設安全オンラインストア . 労働安全衛生規則の改正(2015.7.1) 第3回 注文者の点検義務の強化などの改正について教えてください 労働安全衛生規則改正の最終回として、作業床からの墜落防止設備を取り外すときの措置、単管足場の高さに関する規制緩和、注文者の点検義務の強化について解説していきます。 なお、点検結果等の保存については、 労働安全衛生規則第567 条第3項、第575 条の8第3項、第655 条第2項及び第655 条の2第 2項において、足場又は作業構台を使用する作業を行う仕事が終了するまでの間となっている ことに留意すること。 (注3) 厚生労働省では、当該報告書を踏まえ足場等からの墜落・転落に係る労働災害防止対策の強化を図るため、労働安全衛生規則の一部を改正する省令(平成27年厚生労働省令第30号)を平成27年3月5日に公布し、平成27年7月1日から 施行することとしました。 厚生労働省から、各都道府県の労働局への事務連絡でこんな文書があります。 足場等の安全点検の確実な実施について(平成24年4月9日) 文書では、足場の組立て・変更時の点検実施者には、次の人が含まれるので指導してくれと書かれています。