現在コリドラス水槽で使用しているテトラの外掛けフィルター「at-30」。使用方法も非常に簡単で使いやすい人気のフィルターですが、ひとつ問題が。 それはろ過をする為のろ材パックを1~2週間で使い捨てる為、せっかくフィルターについたバクテリアを丸ごと捨ててしまう事になります。 水槽外に別にろ過器を設置して、水槽内に給水・排水パイプを用いて飼育水を循環させてろ過させるのが外部式フィルターです。 密封されたその構造上 CO2を逃がしにくく、水草水槽では必須と言えるぐらいの水槽用フィルター になります。 ジェックス株式会社では熱帯魚 観賞魚 金魚等のアクアリウム用品の製造販売を行っています。簡単ラクラクパワーフィルター mの仕様・寸法・容量・重量などを掲載。 小型水草水槽立ち上げシリーズ記事の第2回として、ろ過フィルターの選定と濾過能力向上について考えます。水槽のろ過フィルターとして外掛け式フィルターを選ぶ理由と、生物ろ過を可能にするための改造の具体的な手順を紹介します。 水草メインの水槽でネオンテトラを飼ってみたい場合は、外部フィルターがベストなフィルターになりますので、 水草水槽に興味がある方は、ぜひ、外部フィルターを購入してみてはどうでしょうか? 外部フィルターは楽天市場・アマゾンでも販売 【外掛け式フィルター】には2つの種類があり、どちらも主に小型水槽で活躍します。初心者から経験者にも愛用される外掛け式フィルターの【特徴や使い方やメンテナンス】方法。工夫・改造で【濾過強化】する方法まで【図や画像付き】で解りやすく解説します。

水槽の汚れた水をろ過するためにはフィルターが必要ですが、小型水槽の場合は外部フィルターがおすすめです。 外部フィルターは、水槽の外に掛けたり上部に設置するタイプよりもすっきりした見た目になるのがメリット。 外掛けフィルターがついている水槽があります。特に小さい水槽では外掛けフィルターがセットになっていることが多いです。ネットでは外掛けフィルターの評判はあまりよくありません。本当に外掛けフィルターはよくないのでしょうか?今回は、外掛けフィルター 水槽の飼育水を維持するだけなら、掛け式のフィルターでもミニ水槽では十分なのですが水草の生育を考えるとやはり外部フィルターをお勧めしたいと思います。 水草水槽の大敵・藍藻ですが、生物濾過仕様に改造した外掛け式フィルターがその原因となる可能性があります。想定外の使用法なので水流低下や遮光不足が藍藻等のコケ発生の原因となりえます。実際の藍藻発生事例と対策方法を紹介します。 外掛けフィルターとは? 水槽のフチにろ過フィルター本体を引っ掛けて使用する ことから「外掛けフィルター」と呼ばれています。. 水草育成に最も向いているろ過フィルタータイプは「外部式フィルター」と呼ばれる、水槽の外に設置するろ過フィルターです。 外掛けフィルターは水と空気が触れ合わずに濾過を行うため、CO2の添加が無駄にならず、水槽内に維持し続けやすいフィルタータイプです。 色々なブログ等で、外掛けフィルターはco2を曝気させるため、強制添加と併用は無駄という意見を目にします。そこで疑問なのですが、外掛けフィルターはどの部分で「無駄」と言わしめるほどco2が抜けるのでしょうか。外掛けフィルターで外 知っていますか? 水槽で出来る植物の水耕栽培で汚れた水が浄化されること寒くなってくると、水槽の水換えが辛い時期になってきますよね。そんな冬時期に朗報の水槽メンテナンスと言えば、水槽で出来る植物の水耕栽培です!水槽のレイアウト定番の水草も、水 外部フィルターはエーハイムのイメージが強いがほかのメーカー品も充分なろ過能力があります。 大切なのはメーカーじゃなくろ材の組み合わせやメンテナンス方法など。 特徴や選び方、どんな効果がおすすめなのか。 外部にはメリットがたくさんあるがデメリットも無視できないことも。

外部フィルターはエーハイムのイメージが強いがほかのメーカー品も充分なろ過能力があります。 大切なのはメーカーじゃなくろ材の組み合わせやメンテナンス方法など。 特徴や選び方、どんな効果がおすすめなのか。 外部にはメリットがたくさんあるがデメリットも無視できないことも。 以上ミニ水槽でこそ外部フィルターをお勧めするわけを紹介させていただきました。 .