タッチパネルの不具合が多いという事はネットで見ていたのですが、マルチタッチがおかしいとかそんな不具合で全く動かなくなるとは思ってもいませんでしたので気にしていませんでした(別に使えるならいいや位に思ってました)。
タッチパネルがたまに反応しなくなる!! これは多くのnexus7のユーザーが頭を抱える悩みでもあり『NEXUS病』なんて言葉もあるくらいです。 今まで再起動などで乗り切ってきたのですが、今回徹底的に直したので困ってる方は参考にしてみてください! タッチパネルのガラスが破損したnexus7(2012年モデル)ですが、asusに修理費用が幾らなのか聞いたところ、14,000円ほどとの事。 現在の2012年モデルの新品は18,000円程度で、画面解像度が上がった2013年モデルでも16gbの記憶領域になりますが、ほぼ同様の値段でした。 nexus7(2013)のタッチパネルが反応しない不具合の直し方! www.future-nova.com 今回はタッチパネルの不具合より深刻な『文鎮化』という症状が発生して直すことに成功したので参考にしていただけたら … 「タッチパネルが反応しない」とか、「 タッチパネルの動作が鈍い」などの症状で困っていませんか? その原因は「実は、些細なこと」かも知れません。 この記事を読むと「タッチパネルが反応しない原因と対策」が理解できます。 パネル自体はLCDとタッチセンサ、表面ガラスが一体になっているので、このモジュールごと交換することになる。 まず、Nexus7本体の裏側パネルを引き剥がす。 裏側パネルに爪がついていて、シルバーのフレームに引っかかるようになっているので。 Androidを使っていると、画面の反応が悪くなり、タッチパネルが正常に動作しないことがあります。そこで本記事では、タッチパネルが壊れて反応しないAndroidを修理せず使う活用方法を紹介します。大きく下記2パートに分けて記載をしています。 2013年10月に念願のGoogle Nexus7 2013 LTE SIMを購入した。1ヶ月間使ってみた使用感を書くとともに突如タッチパネルの反応が悪くなりストレス溜まりまくりという状態を解消した方法を記しておく。 Nexus7は主にネット検索とTwitter、それにFacebook用に使っている。 Androidスマホタッチパネルが反応しないとのことが多く、スマートフォンのスクリーンを掃除するとか、待機状態のアプリを全部終了するとかの簡単な操作で解決できますからあわてる必要はない。今日はタッチパネルが反応しない原因と解決方法について説明します。 以前解決したかに思われたが、結局相変わらず、分解した状態ならちゃんとタッチスクリーンが機能するが、バックパネルをはめたらタッチ反応がおかしくなるNexus 7 (2013)。 解決策はないかとググっていたら見つけたのが家モバイラーの戯言さんの2012年の投稿「Nexus 7 分解」。 その日も上機嫌でNexus7を持って連れと外出しました。「Chromebook店頭で触れるところ行こうぜ。とりあえず自分で触らんとわからんからなー!」とか言っちゃって。 Nexus7落としてしまった 1日の出 … Nexus7(2013)を分解してタッチパネルの精度をマシにした話 : 気ままにガジェット こんばんは。 今回は、2chのNexus7スレでこんな書き込みを発見 これはやるしかないでしょ! 以前、Nexus7のサポートセンター問い合わせ方法の時に書いた、買ったばかりのNexus7で電源が入らなくなった件の対策方法についての備忘録です。 事象. SKILIWAH® Asus Google Nexus 7 2012修理用 液晶LCD タッチパネル+フルLCD (フロントガラスデジタイザ) ME370T 修理用キット 工具セット付き ブラックがアクセサリセットストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。 私物として使用しているNexus7(2013) LTEが1年半程度にして、えらいことになりました。 仕事帰りに開いてみると、出勤時には問題なかったのに、タッチパネルがウンともスンとも言いません。なので、電源ボタン長押しでシャットダウンしようにも、反応せず不可能。 8月に調子を崩し文鎮化した後、一度復活を遂げたNexus7(2013) LTEだが、その後もちょくちょくと不調がありました。まず、SIMが何故か突然外されたことになる現象が発生しました。勿論、特に何もしていないのにです。外されると再起動が必要なため面倒です。