中学受験の塾の選び方のポイントを紹介。塾選びに欠かせない視点のうち、1.大手塾vs小規模、2.集団指導vs個別、3.地元vs遠距離、と「対決方式」で解説してみたいと思います。また塾と個別指導・家庭教師や併用についての注意点も押さえておきましょう。 結局個別指導塾と集団指導塾って何が違うの?>費用だけじゃない!その違いとはどんな子がそれぞれの塾に適しているか徹底解説します。費用以外にもこんなメリット、デメリット

大手塾と個人塾は同じ教育を受けられる場所という意味では一緒ですが、情報量やデータ、指導方法や講師の力量など違う部分は、たくさんあることがわかったか … 大手進学塾とは、全国規模で展開する大手予備校や地元エリアで数箇所の塾・予備校を展開する形態などを指します。 一方の個人塾・地域塾は、1つの拠点で、塾長と数人の先生で交代に指導する形式であることが多いです。 大手進学塾

大手と個人塾の違い. 大学受験とりあえず大手塾入っとこと思っている人いませんか?大手より安いから個人塾入ろっと思っている人いませんか? 今回は自分の経験や受験経験者の意見を統合して大手塾と個人塾の違いを紹介したいと思います。 大手塾 メリット 赤本の種類、量が多い。 京橋数学塾a4u、塾長の六人部です。 塾探しでお困りの方に参考となる情報をお伝えします。 私はもともと大手塾で修行を積み、それから個人塾の塾長をしております。大手塾・個人塾それぞれの強みと弱 …

個人塾の場合は、全教科担当なので、生徒との関係を密着に保つことができます。 何かと相談したい、という利用も考えているのなら、個人塾の方がよいかもしれません。個人塾は、よく対応してくれます。それが「売り」でもあります。 こんにちは。パンダです学習塾のベテラン講師です個人塾を経営しています学習塾を経営していると、別の学習塾から私の塾へ転校(転塾)してくる生徒がいますその中のほとんどの生徒が、大手の学習塾からですパンダなぜ、大手の学習塾から個人の学習塾に移って 大手学習塾では数多くの参考書を置いていたり、自分専用の勉強スペースがあったりと勉強をする環境がかなり整えられています。 塾によって差はありますが比べるとやはり個人塾が整っているとは言い切 … 子供に通わせる塾は大きく 「大手塾」 と 「個人塾」 に分けられます。 個人塾は町によくあるような個人で経営している塾で、大手塾は中学受験塾で言えば日能研や希学園、大学受験予備校で言えば河合塾や駿台のような大きく全国に展開しているような塾です。 大手塾と個人塾との違いについてのまとめ.

大手の個別指導塾 塾の分類として大手の塾と個人経営の塾に分ける方法があり、 大手の個別指導塾は何社かありますが多くが共通する特徴を持っていますので、 先に その特徴を紹介します。 [料金の実態] いきなりですが、料金から考えましょう。 塾講師のレベルは本人の力による所も大きいですが、新人やベテラン、大手塾や個人塾など、経験年数や雇用形態、経営体制によっても変化します。ここでご紹介したのはあくまで一般的なものですから、実際のレベルを確 大手塾と個人塾の最大の違いはネームバリューでしょう。 大手塾の中には全国各地に塾を開校しているところも多く、高い知名度を誇っています。 ブランドイメージにも近いものを築いているところもあり、「この学習塾なら安心」といった信頼感を持っています。