固定/固定解除の操作については、列の場合も同様です。 列でも1列目と2列目は、選択をすることなく固定することができます。 この記事では縦長い資料を想定して行の固定を例にしていますが、横長い資料をつくる時は列の固定を行うと見やすくなります。 Googleスプレッドシートで画面に表示しきれない大きい表を作ったり見たりするときは、「行・列の固定」という機能を使うと便利です。本記事では、「行・列の固定」がどんな機能なのか、どのようなとき利用すると便利なのかを紹介します。また、具体的な設定方法も説明しましょう。 今回は、エクセルでもおなじみな行固定・列固定をスプレッドシートでもやる手順です。 たとえばこんな一覧があったとします。(ってヘッダしかないけど) (クリックで拡大) このヘッダを固定にしてみます。 ツールバーメニューの【表示】 > 【行見出しを固定】 > 【2 スプレッドシートと言えばExcelですが、無料で利用できるGoogleスプレッドシートもExcel並みの機能を備えています。その一端として、今回は行や列の固定方法をお教えします。Googleスプレッドシートに慣れる第一歩として行と列の固定方法を覚えてください。 スプレッドシートと言えばExcelですが、無料で利用できるGoogleスプレッドシートもExcel並みの機能を備えています。その一端として、今回は行や列の固定方法をお教えします。Googleスプレッドシートに慣れる第一歩として行と列の固定方法を覚えてください。 代替案として、厳密には一括ではないが・・・ 結合セルと非結合セルが混在している列の横に、参照セルを作成すれば、結果的に結合が解除された状態で値を並べることができる。 related posts スプレッドシートでは行と列の両方を固定することも可能です。 [表示]>[固定] から一方を固定してから、再度同じ手順でもう一方を固定するだけ! 縦にも横にも長くなるような表を作成している場合は、両方固定することでかなり見やすくなりますね。 スプレッドシートで結合を一括解除. Googleスプレッドシートの「フィルタ」は、表のデータを素早く絞り込んだり、並べ替えたりできる機能です。フィルタでデータを絞り込む方法、フィルタを解除する方法、フィルタができないときの原因や対処法などフィルタ機能の使い方を解説します。 行や列の固定、固定解除. パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。; 行、列、またはセルを選択します。 Googleスプレッドシート:行と列を固定する・固定を解除する方法【PC / iOS編】 G Suite 2018.02.20 2020.05.04 accounting and financial planning/PHOTO: iStock by Getty Images スプレッドシートの列、行、セルを追加、変更、移動、削除できます。 1 つの行、列、セルの追加. Excelでは「ウィンドウ枠の固定」と呼ばれる手法で、実はスプレッドシートでも可能です。「特定の行と列をスクロールしても表示し続けたい」というあなたに、スプレッドシートでの行と列の固定方法を画像付きで解説。解除の方法や、スマホからの固定方法についても解説していきます。 シートの保護を解除するショートカットキー. GoogleスプレッドシートをPCで使用している場合の2行固定の方法は、1行固定の方法と同様です。2行固定するということは、 1行目から2行目までを固定する という意味になります。 ではGoogleスプレッドシートのメニュで、「表示」「固定」「2行」をクリックします。 Googleフォームとスプレッドシートを連携することで、Googleフォームへの回答がスプレッドシートに自動保存され、回答を集計することができます。同じGoogleのサービスなので、連携操作も難しくはありません。回答があった時の通知方法も含めて解説します。 Googleスプレッドシートで長い表やグラフを作成すると、スクロールによって見たいデータが枠外にいってしまうことがあります。 しかし、スプレッドシートには、ウィンドウ枠を固定する方法があります。 PCとスマホでのウィンドウ枠固定の方法をご紹介します。 固定/固定解除の操作については、列の場合も同様です。 列でも1列目と2列目は、選択をすることなく固定することができます。 この記事では縦長い資料を想定して行の固定を例にしていますが、横長い資料をつくる時は列の固定を行うと見やすくなります。 行や列を固定すると、スクロールしても特定のデータを常に同じ場所に表示できます。 パソコンの Google スプレッドシートで、スプレッドシートを開きます。 固定または固定解除する行や列を選択します。 Windows; Mac; シートの保護を解除する方法を画面で確認 「シートタブ」から操作する方法. 手順1:①保護を解除したいシートのタブをクリック→②「シートを保護…」をクリック; 手順2:「キャンセル」をクリック Googleスプレッドシートで表の見出しの行や列を固定して表示する方法、固定の解除方法を解説。スクロールしても常に表示させておくことができる便利な機能です。