お礼率 77% (770/996) excel vbaで、ツール開発をしております。 エラー処理等、組み込んではおりますが、想定外のエラーが起きたときに、ご存 … 今回の記事は「マクロが動かない時の原因と対処法|実行できない理由はこれだ!」について書いております。 vbaが動かない原因を探すデバッグの仕方が分からない方が多いと思います。 デバッグのやり方について詳しく解説してみました。 VBAの実行を停める マクロの実行を止める (tp0038). 2009/03/12 12:01 ; 質問 no.4790071; 閲覧数 4591; ありがとう数 0; 回答数 2; thuban. Assert メソッドは引数の真偽値を判定し、値が偽の場合に処理を中断します。 Debug.Assert 真偽値 参考:内田のHP →VBA→ デバッグについて ステップ実行とはデバッグのもっとも基本的な方法です。処理を1行ずつ実行していき、途中のデータや条件判定などを確認することができます。このページではステップイン、ステップオーバー、ステップアウトについて説明します。 Excel VBA 目次 分かりやすいコードを書く ・変数は、宣言して使う ・変数は、全角文字を使う ・プロシジャーを細分する ・分かりやすいコメントを入れる デバッグ ・実行前にデバッグを ・ステップ インを使う ・デバッグ用のコードを埋め込む 固まっているVBAの画面を開いて、Ctrl + BreakキーまたはCtrl + Pauseキーを押します。 運が良ければ、実行中のコードがデバッグ状態で止まってくれます。 あとはリセットボタン(停止ボタン)を押すなり、処理行を変更したりするなりで適切に処置します。 excel vbaマクロ中断でデバッグ(コード閲覧)できないようにしたい . vbaでは、実行時エラーが発生すると、[終了] か [デバッグ] を選択するダイアログボックスが表示され、[デバッグ]を選択するとデバッグモード(中断モードとも言います)になり、エラーの行からステップ実行を開始できる状態になります。 (VBA) 図形を移動させる方法 103件のビュー (VBA) スケジュールを作成して今日の日付に線を移動する。 101件のビュー (Mac)開発環境でXamppを入れてみた。 86件のビュー (Excel VBA)印刷範囲を取得する 79件のビュー (Excel VBA)ファイル一覧リストから自動で印刷をする。 vbaのコードを走らせていてプログラムが止まらなくなってしまった。 完全なる素人似非プログラマーなので、デバッグの仕方もよくわかっていないので 時々どうしようもなくなってタスクマネージャーで終了させるという情けなさ。 エラーになってないし、止めてもいないのに、VBAが中断されるエクセル2010なのですが、マクロを実行すると、一定の間隔でマクロが中断してしまいます。中断箇所は・End With・Set WSH = Nothing・If tmp Like "*文字*" Thenなどです ループして停まらない、長い処理を途中でキャンセルしたい場合などについて説明します ステップ実行は、vbaのコードが何をしているのか、 挙動を確認する事が出来て、デバッグを進める上でとても頼もしい機能です。 しかし「中断モードでは入力できません」と言われて、 ステップ実行が出来なくなる状況に陥る事があります。 Microsoft Excel VBA 実行中のマクロを強制的に停める方法. 処理の中断(Break) 最後に、「Ctrl+Pause」キーで処理を中断(Break)させます。 そうすると中断する旨のメッセージとともに、VBAの無限ループを中断することができました。 さいごに.