こんにちは、あじな動物病院の中西です。今回は、犬が咳こんでしまって止まらない・・・そんなときにどうしたら良いかをまとめました。犬が咳をしたときにあると便利なグッズ、のどを元気にして咳を予防する方法もお伝えします。 犬が咳やくしゃみ、鼻水でつらそうなとき、考えられる原因や病気はいくつかあります。 考えられる主な原因は、次の3つになります。 原因1.呼吸器感染症 原因2.心臓のトラブル わんちゃんの皮膚にカビがついてしまうと、どんなことが起こるのか知っていますか?「うちの子最近なんだか毛も抜けるし、なんだかおかしいの」と思ったら、それはカビが原因かもしれませんよ。どうしてカビが皮膚に影響してしまうのか、どんな状況で寄生して 肺炎は、人間にとっても見逃せない肺の病気の一つですが、犬にとってもそれは同じです。 愛犬が肺炎を発症した場合、正確にその原因を突き止める必要があります。 犬の肺炎は、様々な原因から引き起こされる可能性があるのです。 今回は、肺炎の症状や原因を紹介します。 犬がくしゃみをする仕草は何だか可愛くて、変な顔になってて面白かったりしますよね。しかし、犬が最近やたらとくしゃみをしてたり、よく見たら鼻水も飛ばしてたりしてませんか?風邪なのかアレルギーなのか、はたまた犬のくしゃみが症状として出る病気なのか。 犬の咳・くしゃみ・鼻水の原因とは? 症状でわかる病気の種類と対処法. エアコンと咳の関係性や季節的な要因、また治療や予防と対策についても紹介します。近年、増え続けるエアコンが原因となるアレルギー症状!新たな現代病とも言えるかも知れません。しかし、快適で安全な生活をするには、エアコンは欠かせない存在となっています。

犬の僧帽弁閉鎖不全症(僧帽弁逆流症) 犬の僧帽弁閉鎖不全症(僧帽弁逆流症)は、老犬期の小型犬に多くみられる心臓病で、犬の心臓病の約3分の2を占めています。発症すると、主に咳や呼吸困難などの症状が現れます。

「エアコンを付けると咳が出る!これって一体どうして?」とお悩みの方。実は、そのエアコンの冷気やカビに原因がある可能性が…!ここでは、止まらない咳とエアコンの関係、そして症状を悪化させないためにすべきことを詳しくご説明します。