【Excel VBA】行と列を別々に指定してセルを参照するCellsプロパティまとめ. VBAでデータを転記する処理を作りたいな・・・ シンプルな方法だけでなく、いくつかのパターンを知りたい・・・ Excelのちょっとした操作を自動化したいと思ったときに作るのが、データ転記ですよね。ただ、データ転記と一口に言ってもやり方はさまざまです。 csvファイルから二次元配列への変換方法は「vbaでcsvファイルを二次元配列に格納する」を参照ください。ここではそれ以降の二次元配列を1度にセルに貼り付ける処理方法を紹介します。 『マクロで行列入れ替えコピーの繰り返し』(にゃんこ) マクロの記録をベースにして作成しているのでVBAは勉強中です。 わかる方、教えて頂きたくお願いします。 この下記のデータを行列入れ替えで別のシートにコピーして貼付たいのですが、 まず、元の表を行列変換した結果のセル範囲を選択しておきます。 今回のケースでは、元の表が「4行×4列」と行列の数が同じなので、変換結果の表も「4行×4列」になります。(失敗した・・・3×4にすれ …

ここでは、セルの値やセルの書式・計算式などを他のセルへ貼り付ける。「Copy PasteSpecial(Paste, Operation, SkipBlanks, Transpose」の使い方を説明いたします。セルからセルへ張り付ける際、加算して貼り付けなど、さまざまな方法でセルのデータ等を張り付ける事ができます。 公開日 : 2014年8月13日 / 更新日 : 2016年1月30日 13684PV (5)と(6)の順番に注意してください。ここではさらに行列を入れ替えて貼り付けています。 注意 貼り付けの対象となる引数Pasteに指定できる定数はExcelのバージョンによって異なります。
列にデータが含まれているワークシートで、回転する必要があるデータが行に配置されている場合は、入れ替え機能を使用します。これにより、列から行へ、または列から行にデータを簡単に切り替えるこ …