というような飲み会なら、精算後割り勘で会費を徴収することは可能です。 ですが、忘年会などのイベント性が強く、会社の上層部から、新入社員、パートさんなど様々な立場の人が集まる飲み会は、事前に会費を徴収することが必須です。 飲み会で会費徴収時に上司から頂くお金の名前? 閲覧ありがとうございます。 社会人生活にもなれ、今年からついに飲み会の幹事を任されることになりました。 今まで飲み会の幹事とかはした事ないので、困っております^^; 会費の徴収は事前徴収、もしくは事後精算としその場で集金しない! 飲み会の会費を会のお開きのタイミングでしようとしても、全員がいなかったり、全員から徴収したはずが、会計があわなかったりとな … 目次(気になるところをタップ) 1 飲み会代を回収する3つのコツ. 会社の飲み会の会費に傾斜をつけられない奴は朽ち果てろやぁぁあ。傾斜のつけ方を教えてやらあああああああ!!とくとみよ!!!! . 徴収には、回収や領収など他にも近い意味の言葉があります。これらはお金に関する言葉なので、使い方を間違えて恥ずかしい思いをしてしまうこともあります。なので、徴収と、徴収に近い言葉の意味をしっかり区別できるようにしておきましょう。 だいたいこのタイミングで受けとると思いますが 1.1 飲み会が始まるより前段階でお金を回収しておく; 1.2 飲み会代は1人で回収せず、人をうまく使って回収する; 1.3 会費を実際の金額よりも少し多めに回収する; 2 飲み会代を払わない人、回収できないの特徴 飲み会のお金をもらったらお礼いつ言うの? 上司からご厚志を受け取るタイミングって主に3つあると思います。 ・事前に会費を徴収した時 ・飲み会がはじまる前 ・お会計の時. 飲み会の会費、上司からは多めに徴収しても問題ない? 会社の飲み会の幹事をすることになると、会場の選定から、料理のチョイス、飲み放題はつけるか、会費はいつ徴収すべきか――と、様々なことで(時に仕事以上に)頭を悩ませることになります。 ハローしんぺーです。 オフィより詳しくて、wikiよりも有用なsukekiyo情報サイト 「 会社の飲み会で、避けて通れないものはいくつかありますが、その一つが"歓迎会"でしょう。 新入社員や転職者、または異動してきた人などと交流を深めるためのこの歓迎会ですが、会費を、その日の主役となる人からも徴収すべきかどうか、悩んでいませんか? 徴収した会費、頂いた厚志、お店やプレゼントにかかった費用の収支報告とともに、残金を参加者で割って返金するといいです。 次回の飲み会の費用に充てる方法もありますが、送別会の会計は締めて精算した方が良いですね。 また忘年会の会費の一部を会社が負担し、社員からも会費を徴収するといった場合はどうなるのだろう。この場合は、会社が負担した金額は福利厚生費で課税仕入れとなり消費税の課税対象となる。 というような飲み会なら、精算後割り勘で会費を徴収することは可能です。 ですが、忘年会などのイベント性が強く、会社の上層部から、新入社員、パートさんなど様々な立場の人が集まる飲み会は、事前に会費を徴収することが必須です。 飲み会の会費は「事前徴収」「当日徴収」「事後徴収」の3パターンが主。 今回は事前徴収及び当日徴収の場合、事後徴収の場合に分けて「会計報告」の仕方、実際に使えるメールテンプレートをご紹介していきたいと思います。 飲み会など、大人数がいる場合の会計についてなのですが、幹事の方はどのように支払いをすませていますか?疑問なのが、一人3000円、という風にピッタリじゃない場合、端数分をどうしているか、です。皆からお金を集めるとき、端数分まで 飲み会の会費で高いか安いかが別れるのは、だいたい5000円であることが多いです。やはりわたしも、一人5000円以上徴収されると「今月きついな…。」と思うことが多かったです。この金額、お酒をたくさん飲む人がいたかいなかったかで大きく変わっ..