トルコ殺傷、2人目の男拘束…「一人でやった」 【アンカラ=溝田拓士】トルコ中部の世界遺産カッパドキアで新潟大4年栗原舞さん(22)(宮城県名取市出身)が刺殺された事件で、捜査当局者は12日、本紙に対し、事件に関与したとして2人目の男(24)を拘束したことを明らかにした。 トルコを訪れた日本人の観光客は、2011年が約18万8300人、2012年が約20万3600人と年々増加傾向。 その多くが立ち寄るのが、今回の事件の舞台となった「カッパドキア」。 トルコ・カッパドキア特派員が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。 2013年9月14日. 9月9日に起こった悲しい事件について. 事件の詳細【9/10 17:50更新】 トルコ中部にあるカッパドキアで9月9日、 観光に訪れていた女子大生2人が何者かに首を刃物で刺され、1人が死亡・1人が重体 となりました。 金品などが奪われたかどうか … 9月9日に起こった悲しい事件について. トルコ/カッパドキア特派員ブログ 横溝 絢子 . トルコは世界遺産が多く、毎年人気な観光地ですが、イスラム国によるテロ事件などもあり、旅行するときはトルコの治安が気になりますよね。そこで日本旅行業業界の調査をもとに、トルコの犯罪率や日本人被害、気をつけるべきエリアなどトルコの治安について説明していきます。