最初に紹介する、100均ショップダイソーが販売する容量の大きいバケツは「デザインバケツ」です。デザインバケツの容量は10lで、素材はプラスチックです。透明のバケツに、アヒルなどの柄を印刷し、おしゃれで可愛らしく作られています。 100均のバケツがインテリアや足湯、子供の遊び道具の収納などに使えて超優秀!と話題になっています。売り切れ続出の蓋つきバケツはいったい何に便利なのでしょうか。100均バケツを使った足湯のやり方とは?ダイソー・キャンドゥ・セリアのおすすめバケツと活用法をご紹介します。 ダイソーはバケツの種類がとにかく豊富。シンプルなものからインテリアに使えるものまで様々です。サイズや容量のバリエーションも豊富です。素材もシリコン製のものやブリキ製のものまで様々です。今回は、ダイソーでおすすめのバケツを紹介していきます。 100均には色々な容量のバケツが売られています。小さめものから大きめのまで実に様々。本日は100均で売られいているバケツの容量を全て紹介します。また四角デザインやブリキ製のものが売られているかも調べてみました。 100均には、様々なタイプのバケツが揃っています。インテリアにも活用できるようなおしゃれな物から、蓋がついていて実用的なものまで豊富にあるので是非チェックしたいですよね!今回は種類別に2020年おすすめのバケツをまとめてみました。参考にしてみてください。 バケツに入る水の量は6リットル~11リットル入ります。トタンバケツは号数によってサイズが決められています。 メーカーが違っても同じ号数ならサイズは一緒です。プラスチックバケツは決まった規格がありません。メーカーによって販売しているサイズも容量もバラバラです。 ダイソーのバケツを一挙紹介します。100均ダイソーには大容量の大きいサイズや便利な蓋付き、インテリアに使えるおしゃれなデザインや耐熱性などなどさまざまなタイプがあります。今回はダイソーのバケツの魅力や人気の種類だけでなく、おすすめの使い方を詳しく解説します。 ダイソーなどの100均で買えるバケツから9選を紹介しています。ダイソーやセリアで販売しているバケツには色々な種類があります。素材もプラスチックやブリキなどがあり、デザインもおしゃれなものも多く、ガーデニングはもちろんインテリアとしてもおすすめです。