総合周産期母子医療センターが設置されており、三重県の周産期母子医療の基幹施設となっているほか、地域がん診療連携拠点病院として中勢伊賀地域の循環器・呼吸器疾患の専門医療を担っている。. 全国の社会保険病院等(社会保険病院、厚生年金病院、船員保険病院)は、これまで、独立行政法人年金・健康保険福祉施設整理機構(RFO)が(社)全国社会保険協会連合会、(財)厚生年金事業振興団、(財)船員保険会に運営を委託して医療を提供してきました。 本ページに関する問い合わせ先 三重県 医療保健部 医療政策課 〒514-8570 津市広明町13番地(本庁4階西側)

当院は、(財)日本医療機能評価機構から「主たる機能:慢性期病院」「副機能:一般病院2」機能種別版評価項目3rdG:Ver1.1の認定を受けています。 認定期間 2016年3月4日~2021年3月3日

三重県立総合医療センターが最も人力する救急・高度専門医療について、 多診療科・多職種が協働するセンターを開設し、チーム医療による診療を行っております。 救命救急 センター.

三重県北勢地域における将来の医療提供体制を見据え、診療機能の分担・集約化に取り組むとともに、スケールメリットを生かした両病院間の診療機能を補完し合う体制整備に向けて努めてまいります。 とのむらは三重県津市でグループホームと小規模多機能ホームを運営しています。とのむらは認知症高齢者にとって、「安全と安心」できる生活環境を提案します。ホームの中で「家族のような関係」を大切にしつつ、個々の個性や尊厳も尊重します。 三重県における医療機能ごとの病床の現状(平成29年度病床機能報告) 平成26年10月、地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律(平成26年法律第83号)により改正された医療法(昭和23年法律第205号)に基づく病床機能報告制度が始まりました。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、ティーペック株式会社および株式会社eヘルスケアではその賠償の責任を一切負わないものとします。 概要. 安心で質の高い医療を行います 私たちは当院の理念を胸に、常に患者さん寄り添い、安心して医療を受けていただけるよう万全を期しています

外来診療. 診察日:月曜日~金曜日(土曜、日曜、祝日は休診) 三重県救急医療情報センター コールセンター ☎059-229-1199 (24時間受付) ※電話にて診療中の医療機関を案内します。 ※混雑時はお電話がつながりにくいことがあります。 ※医療相談、健康相談は行っておりません。 病床機能報告.

独立行政法人地域医療機能推進機構 四日市羽津医療センター(どくりつぎょうせいほうじん ちいきいりょうきのうすいしんきこう よっかいちはづいりょうせんたー)は、三重県 四日市市にある医療機関である。 地域医療機能推進機構が運営する病院の一つである。 医療機能情報提供制度(医療情報ネット)は、住民・患者による医療機関の適切な選択を支援することを目的として、平成18年の第五次医療法改正により導入されました。

三重がん・生殖医療ネットワークは、三重県での妊孕性温存療法を広めるために、三重大学が中心となり立ち上げた組織です。現在、三重県下で女性の妊孕性温存療法を実施出来るのは、三重大学病院だけ … 三重県立総合医療センター 事務局 経営企画課 住所:〒510-8561 三重県四日市市大字日永5450番の132 ※ 郵送による提出も可能です。なお、郵送による場合は、資料の送付後、到着確認を行っていただくようお願いします。 2 注意事項 平成26年4月より病院名称が四日市羽津医療センターに変わりました。患者さんを中心とした質の高い医療を提供し、地域から信頼される病院を目指します。 【三重県】「再検証」医療機関リスト、60.3%が妥当 Vol.1|医療維新|激動の医療界の動きをm3.com編集部が独自の視点で取材・発信!