レコード拭き用として大事なのは、繊維残りや粉落ちがないことです。 最近、洗浄液の吸い取りはケルヒャーを導入したので不織布の使用量は激減しました。 レコードの汚れの中で、レコードにとって一番困るのが石などの硬い物質です。 石などの汚れと油が混ざると取れ難くなります。 たとえば、砂浜で砂のお城を作って波が来ると簡単に崩れますが、油で固めた砂は壊れにくくなります。 日本全国47都道府県からのレコードcd化サービスのお申し込みもお任せ下さい! レコードらしいクリアな高音質でレコードからcdへデジタル化してダビングします!ハイレゾにも対応可! 今回は、レコードのノイズを除去したいけど、あまり時間とお金をかけたくないといった方に向けた話です。レコードのプチプチ・チリチリといったノイズを除去・低減する方法は多々ありますが、出来る限り簡単で時間をかけずに洗浄した場合、どの程度ノイズが減 高いクリーナーにこだわる必要はない レコードは、盤面の汚れが音質低下の原因となる。 末長くいい音で聴くためには定期的な手入れも必要だ。 実は、ディスクユニオンでは、公式メンテナンスグッズを自社開発している。 「これらは、もともと業務用に作ったものなんです。 ノイズの原因になる場合は、目で見て綺麗なレコードなのに ノイズだらけ、ということになります。 決して埃や瑕だけではありません。 油ですから、水で洗ったって落ちません。 私も実践していますが、洗うときに薄めの界面活性剤を少量 加えるのです。 レコードの生産段階で、原材料の塩化ビニールで圧縮する際に異物が混入したり、 完全に凝固する前になんらかの圧力がかかり変形して、ノイズや盤ソリがあるまま市場に出荷された不良品の事を示す。 プチノイズ