毛糸のポンポンってどうやって作るのかわからない!作り方は知っているけど、毎回、上手にキレイに作ることが出来ない!という人も多いのでは?今日は、毛糸でポンポンを上手に作る方法、コツをご紹介します!2色使いのポンポンの作り方も最後に紹介しますの 毛糸…1/2玉(仕上がりにより変える) ゴム…10㎝程度; 毛糸リボンでヘアゴムの作り方. 毛糸のポンポンで作るヘアゴム。ひよこ→インコの次は、クマさん 。. ポンポン髪ゴム作り方と ヘアゴムの付け方ポイント解説 ①ポンポンを作る.

毛糸リボンでヘアゴムの材料. まずはヘアゴム。できあがったポンポンにヘアゴムをくくりつけるだけ!毛糸の種類で雰囲気ががらりと変わりますね。毛糸を何種類か組み合わせても良いかもしれません。 作り方はポンポンの真ん中を結んだ糸を長めに残しておいて、ヘアゴムに結び付けるだけでできます。 その際、真ん中を結ぶ糸の上から同じ色の毛糸で再度結んで、その毛糸をゴムと結びつけると接地面が違和感なく仕上がります。 2019/03/22 - 毛糸のポンポンって作ってみたら意外ときれいな形にならなくって、作るの難しい?(汗)…なんて思ったことありませんか?毛糸のポンポンは作り方がシンプルなので、ちょっとしたポイントの違いで失敗したりするんですよね^^;そこで、丸くならない、ほどけ…

中央の結び目は取り付けるために長めに残しておきます。 ①厚紙にぐるっと10回毛糸を巻く。これを3回行う。 ②厚紙から毛糸を取り、中心をぐるっと10回巻き、巻き終わりをくくって留める 小ぶりなポンポンを作ります。 今回は フォークで作ったミニポンポン を使用しました。. こちらも幼稚園バザー用です。 人気のある動物を何か作りたいなぁと考えて、パーツが取れにくいようにでっぱり部分を小さめに作れそうなクマさんにしました。