【外掛け式フィルター】には2つの種類があり、どちらも主に小型水槽で活躍します。初心者から経験者にも愛用される外掛け式フィルターの【特徴や使い方やメンテナンス】方法。工夫・改造で【濾過強化】する方法まで【図や画像付き】で解りやすく解説します。 メダカを飼育するには、どのろ過フィルターを使用すればいいのか?おすすめの濾過フィルターは?メダカ飼育を始めようと思う方がまず初めに疑問に思うところではないでしょうか。ただ、「メダカ飼育に最適(おすすめ)なフィルターは〇〇です。」と一言で答えることはできないのです。 現在コリドラス水槽で使用しているテトラの外掛けフィルター「at-30」。使用方法も非常に簡単で使いやすい人気のフィルターですが、ひとつ問題が。 それはろ過をする為のろ材パックを1~2週間で使い捨てる為、せっかくフィルターについたバクテリアを丸ごと捨ててしまう事になります。 30cmの小型水槽で金魚を一匹飼育してます。現在、テトラの外掛けフィルターを使っているんですが、水流が強く金魚が、落ち着けず。。体力を消耗しているように見えてしまいます。流量調節つまみが付いているので最小にはしてるんですが 最近、良く出回っている外掛け式フィルターですが、ここでも多くの方が使用に疑問どころか否定までされているのでびっくりします。僕自身も使用しており大変気になります。僕的には、濾過槽が小さいのと、付属のマットの性能・メンテナ 結果、ホース内の水は、外に向かって落ちて行くことになります。 (5)サイフォンの原理 さて、ここで赤い金魚に引きずられていった黒い金魚についてみてみましょう。 暖かくなったらダルマさんはお外に出しましょう。 水流が強過ぎる! 1つ問題がありまして、それは外掛けフィルターの水流が強い事です。 以前ベタを飼育しているときに、水流を弱める方法はないかと考えて、思いついたやり方があります! 外掛けフィルターとは? 水槽のフチにろ過フィルター本体を引っ掛けて使用する ことから「外掛けフィルター」と呼ばれています。. フィルターは定期的なメンテナンスが必要になります。ここではフィルター掃除などのメンテナンスの時期やタイミングと、その方法を写真付きで解説していきます。 フィルター本体の掃除の際、どうせなら同時にそれをつなぐホースや吸水・排水パイプも一緒にあらうと二度手間になりません。 エーハイム エルボーコネクターΦ25/34mm用(4017200) 熱帯魚・アクアリウム フィルター eheim 。エーハイム エルボーコネクターΦ25/34mm用(4017200) 熱帯魚・アクアリウム フィルター eheim ろ過はテトラのATミニという外掛けフィルターを使ってます。 サイズ的にもぴったりで、少ない生体ともバランスとれているようです。 ときどき吸水パイプにゴミが溜まって、揚水できてないことがあるぐらいで ほぼトラブル知らず。