2018年10月に発売されたHuawei製のスマートフォン「HUAWEI nova 3」をより使いやすくできるオススメの設定方法・使い方をまとめました。高級感のあるガラスボディ、AIとデュアルレンズによって大幅に進化したカメラ、ハイエンドモデルクラスのチップセットを搭載した「HUAWEI nova 3」をレ … 「HUAWEI nova lite 2」はSIMカードを2枚挿入することができます。 SIMカード挿入について nanoSIM2カードとmicroSDカードを同時に使用することはできません。 nova lite 3にSIMを入れて通信できるようにする. 格安SIMに移行したいのですが、今あるサイトでnova lite 3を実質ゼロ円で買えることになっています。 1.アルバーノの写真とメルアドなどの情報をマイクロSDカードに入れて、nova lite 3に移そうと思っていますが、同じカードは使えますか? ここでは、nova lite 3にBIGLOBEのSIMを入れて、通信できるよう設定してみたいと思います。 nova lite 3で使用できるのはSIMサイズはnanoSIMとなっています。nova lite 3は、nanoSIMを2枚入れることができ、どちらもVoLTEでの使用が可能なDSDV仕様となっています。 「HUAWEI nova lite 3」はSIMカードを2枚挿入することができます。 4 「①SIMカードを取り外す」のStep3で取り外したnano SIMカードの、 切り欠き の位置を合わせてSIMカードトレイにセットしてください。 nova lite 3にSIMを入れて通信できるようにする. HUAWEI nova / nova liteとSIMカードを用意します。 ※ 機器の電源がOFFになっていることを確認してください。 台紙からSIMカードを外します。 ※ 指で力を加えると簡単に外れます。※チップを切り離す際は指を切らないようご注意ください。 「BIGLOBE」提供のサービスをご利用の方に、よくある質問をご案内するページです。 【質問】SIMカードの挿入方法 :HUAWEI P10/HUAWEI P10 lite/HUAWEI nova/HUAWEI nova lite/HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro/HUAWEI P9 lite HUAWEI nova lite 3 しずく型ノッチ搭載6.21インチフルビューディスプレイ、 セラミック風3Dカーブボディに顔認証機能、1300万画素+200万画素ダブルレンズAIカメラを搭載。チップセットにはHUAWEI Kirin 710と、バッテリー部分には3400mAh大容量バッテリーを搭載。 HUAWEIから2019年2月に発売されたnova lite3について実機を購入しレビューし、メリット・デメリットをまとめました。ローエンドモデルですが、Kirin710を搭載しスペック的には十分以上となっていま … HUAWEIの「nova lite 2」を購入して3か月になろうとしています。以前も書きましたが、ユーザーインターフェイスがiPhoneにどことなく似ているので、あまり違和感なくiPhone7と2台持ちで運用しています。 HUAWEI nova lite 2に入れたアプリ . HUAWEI nova / nova liteとSIMカードを用意します。 ※ 機器の電源がOFFになっていることを確認してください。 台紙からSIMカードを外します。 ※ 指で力を加えると簡単に外れます。※チップを切り離す際は指を切らないようご注意ください。 HUAWEI nova liteを購入したので、実際に使ってみた感想を含め写真を多めに説明していきます。格安SIMを販売している会社のSIMカードとセットでしか購入出来ないようになっているのでコスパの良い格安スマホを探している方にはおすすめの1台です。 「BIGLOBE」提供のサービスをご利用の方に、よくある質問をご案内するページです。 【質問】SIMカードの挿入方法 :HUAWEI nova lite 3 ここでは、nova lite 3にBIGLOBEのSIMを入れて、通信できるよう設定してみたいと思います。 nova lite 3で使用できるのはSIMサイズはnanoSIMとなっています。nova lite 3は、nanoSIMを2枚入れることができ、どちらもVoLTEでの使用が可能なDSDV仕様となっています。 2016年6月17日に発売されたHUAWEI P9liteを購入しました。ということで開封の儀、SIMカードの入れ方、APN設定、カメラまで徹底的に解説していきます。また前モデルP8liteとの比較も行っています。