⇒ suaoki 改良版 ポータブル電源 大容量120000mAh /400Wh . コスパで考えるとG500よりPS5Bの方がいいと僕は思っています。 2018.05.05 ポータブル電源suaoki G500を徹底比較!容量は増えたけど…ちょっと期待はずれ? また、suaoki G500は500Whで59800円です。 suaoki PS5Bとsuaoki S270 二つ合わせると550Whで 53080円 。 SUAOKI PS5B 120000mAh は 重量:5.6Kg 230 x 140x 230 と やや大きめ でも、そのかわり 110V 300W でしかも 最近販売されているのは 最大ピーク時600Wまでいけるらしい・・ 400Wh 中に入っている電池は テスラのような そんな中、【G1200】は、当時「1000Wh以上」の容量のポータブルバッテリーを販売しているメーカーが少ない中、革新的な性能で発売されました。 しかし、それも昔の話。 2020年は、高性能で価格が安いポータブルバッテリーがどんどん発売され、今や【G1200】は影を潜めています。 USBはsuaoki G500の方が高性能。 入力はsuaoki G500がかなり高性能。 重量はSmartTap PowerArQがやや軽い。 電池容量大きいPowerArQが第一候補か。 メインで使うのはAC100Vなので変換効率の仕様を探しまくるが情報なし、、、 (ワザと公開してないだろ(--メ)。 →訂正。400Whのモデル「PS5B」が待望の復活!しかも若干安くなってる! とすれば、やはりこちらがsuaoki代表モデルということになってくるでしょう! 今日はその機能に迫りますぞー! 追記;ネクストモデルのG500のレビューも書きました。 楽天 ⇒ 【送料無料】suaoki ポータブル電源 PS5B 非常用電源 大容量120000mAh/400Wh 5WAY出力 ポータブルバッテリー キャンプなどの野外活動を中心とした方々に、または停電・地震などの非常時の防災グッズとしてのポータブル電源G500を皆様に提供したい! - クラウドファンディング readyfor suaoki 120000mAh/400Wh PS5B 2018年12月22日 一昨日 と 昨日 記事にした 『キャンプ用ソーラーシステムの再構築』 ですが、今まで使っていたバッテリーでは容量が足りないため、ポータブル電源を使い購入しました。 PS5Bには、「suaoki」というロゴがある商品と、ロゴの無い商品等、外観が酷似している商品が確認されております。お手持ちの製品がPS5Bかどうか判断ができない場合は、メイヤンパワー新エネルギー有限公司のリコール窓口にお問い合わせください。