家賃に消費税、と聞くとあまりピンとこない方も多いのではないでしょうか。 この記事では家賃に消費税がかかる場合やかからない場合、駐車場や社宅消費税など、家賃以外にかかる消費税等についてまと … 「消費税の税率が変更されて場合、変更後の税率に変わります。 「賃料が公租公課の変更等により増額した場合、賃料の増額を請求できる。 という様な条文が、契約書に記載されていないと「消費税の増税に合わせた」増額の値上げ請求も出来ない場合があります。 港区や渋谷、新宿など東京23区のベンチャー企業や起業家様を支援している公認会計士・税理士が会計や税金、節税について解説。今回は、駐車場付きマンションの貸付における消費税について説明します。 1 土地の一時的貸付け. 駐車場用地の貸付けの消費税の取扱いを教えて下さい。 掲載日:2010年1月25日 当社は、更地の遊休状態の土地について駐車場の賃貸業を営むA社と賃貸借契約を締結することといたしました。 社宅に関する消費税の取り扱いは少し複雑です。基本的に住宅の賃料は非課税となりますが、付随する駐車場や修繕費、従業員の自己負担分はどのように取り扱えばいいのでしょうか。非課税となる理由についても解説します。 (2ページ目) 従業員の車通勤のための駐車場代を会社名義で借りています。 そのうち、一部を自己負担として給与天引きしているのですが、 その際の消費税について確認させてください。 現在は、天引金額を雑収入として消費税課税売上で処理して います。

車を持っている人ならば、必ず借りなければならない駐車場。1台につき1スペースが必要です。さて、その駐車場料金に消費税は必要なのでしょうか? 土地の譲渡や貸付けは、消費税の課税の対象になりません(非課税取引)。 しかし、土地の貸付けであっても、貸付期間が1か月に満たない場合は、課税の対象となります。 アパートやマンションに付帯の駐車場を借りていて、駐車場だけ消費税が課税されるケースがあることを知っていますか。家賃は非課税ですが駐車場代は条件によって課税されることがあります。消費税がかからないケースを知っておくだけでも得をすることができるかもしれません。 借上社宅の本人負担分の会社としての雑収入は消費税非課税ですが、これが本人負担100%の駐車場の場合は、会社としての雑収入は、消費税非課税なのでしょうか?契約は会社名義です。よろしくお願いいたします。>借上社宅の本人負担分の 土地の譲渡や貸付の消費税は原則課税されませんが、駐車場として貸し出す場合には課税対象です。誤った税務処理により税務調査の対象とならないために、駐車場の消費税が課税と非課税の判断ポイントや増税に伴う駐車使用料を引き上げる注意点など詳しく解説します。 駐車場関連の支払いと消費税の関係は複雑です。 地主が更地を貸し付け、借主が駐車場として使っても、その土地の賃料に消費税はかかりません。 ところが、地主が駐車場として整備して土地を貸し付けると、借主が支払う賃料には消費税が課せられます。 Q 駐車場の消費税についてですが、土地の賃貸収入は非課税と聞いていますが、 一般的な月極め駐車場の賃貸料は、非課税になるのでしょうか? A 土地をそのまま貸し付けるのであれば、消費税は非課税に … 賃貸マンションの駐車場 非課税となる条件とは…?。日税ジャーナルオンラインワンポイント講座「記事タイトル|教えて熊王先生!消費税の落とし穴はココだ!」の記事ページです。 社員に駐車場代を支給する場合は、会社が支払うのではなく通勤手当として支給する方が社員にとっては得なのです。 なお、マイカー・自転車通勤の非課税限度枠は2キロメートル未満が全額課税、2キロメートル以上は距離に応じ一定額まで非課税です。 従業員の車通勤のための駐車場代を会社名義で借りています。 そのうち、一部を自己負担として給与天引きしているのですが、 その際の消費税について確認させてください。 現在は、天引金額を雑収入として消費税課税売上で処理して います。 勘定科目についてお尋ねします。会社で借りている駐車場をの一部を従業員に貸しています。このとき従業員から徴収している駐車場代は、地代家賃のマイナス項目とするのがよいのか、それとも雑収入で処理するのがよいのかどちらでしょうか