Twitterのタイムラインは特定ユーザーのツイートを見ることが出来る機能ですが、興味のないリツイートも表示されるというデメリットもあります。そこで、Twitterのタイムラインが見やすくなるように特定ユーザーのリツイートを表示しない方法を紹介します。 Twitter(ツイッター)に投稿したツイートは、ネット上に公開されて、誰でも見ることができます。しかし、ツイートを特定の人達だけに見せたい場合は、ツイートを非公開にすることで、自分のフォロワーだけに見せることができます。Twitterでは

タイムラインで自分のツイートだけ見る超カンタンな方法. lineのタイムラインが見れない時の原因についてまとめました。特定のユーザーの投稿が見れないケースやタイムライン自体が見れないケースなど、それぞれの状況別に8つの原因と対処方法を解説します。タイムラインが見れない時の参考にして下さい。lineの悩みはここで全て解決! lineにはタイムラインという便利な機能がありますね。ここでコミュニケーションを図れるので、交流も活発になります。タイムラインは「非表示設定」がとても簡単で便利です。タイムラインを非表示にするには、どんな手順を踏むのかご紹介・・・ 「タイムライン」→「投稿」から「to:」の部分を選択 「投稿の公開設定」画面からタイムラインを公開したい人を選ぶ 「line友だち(全体公開)」「自分だけで見る」「公開リスト作成」「グループ選択」の4つから選択可能です。 公開リストを作成 リストの作成方法; Twitterのリスト機能の便利な使い方(特定のツイートのみ表示する方法) そのほかのリストの作成例はこちら; リストがタイムラインに表示されない場合 フォローしている特定の人のツイートだけを読みたいときは、[フォロー]画面からそのユーザーを探してタップし、プロフィールを表示します。タイムラインで気になる発言を見かけたときは、その人のアイコンをタップするとプロフィールが表示されます。 タイムラインの友だちの投稿にコメントしてみましょう。コメントにはスタンプを挿入することができます。また、コメントに対して返信するときは、宛先を指定すると見やすくなります。 1件1件登録するのは面倒だから、連絡先から一気に追加したいけど・・・ でも、アドレス帳や電話帳で友だち自動追加する際に、特定の人だけを除外したい! そんな便利な方法はないの? 今回はそんな解決策をご紹介します。 line …
Twitterでは、好きなアカウントをフォローしていろんなつぶやきが流れてくる自分専用のタイムラインを作ることができます。でも、ある人のツイートだけが見たい時は、直接その人のプロフィールを見に行きますよね。ここで問題になるのがリツイートの存 うっとうしいFacebook友達に読ませたくないなら「制限リスト」を使おう。上司や同じ業界の人など気を使う人から友達申請!?大丈夫。制限リストで解決だ。これで公開記事以外は読めない。簡便なうえ、「ブロック」ほど過激ではない。… LINEのタイムラインの投稿を見せる友達を限定(公開範囲を設定)する方法です。Facebook感覚で使えるLINEのタイムラインにて近況を投稿しちゃおうかなー。でも遊びのことだしとってもプライベートだけど仕事の人にも見られちゃう。 特定の投稿だけを非表示にしたのであれば他の投稿は見る事ができます。 しかし投稿者の投稿すべてを非表示にした場合、その人の投稿はずっとタイムラインには表示されませんよね。 lineのタイムラインには2つの非表示設定があります。 LINEのタイムラインの投稿を見せる友達を限定(公開範囲を設定)する方法です。Facebook感覚で使えるLINEのタイムラインにて近況を投稿しちゃおうかなー。でも遊びのことだしとってもプライベートだけど仕事の人にも見られちゃう。 FacebookやInstagramのような感覚で、自分の近況を友だちに伝えられる「タイムライン」。LINEの標準機能として最初から使えますが、「誰に公開されているのか」がわかりにくいところがあります。設定をチェックしましょう。 近年、利用者が増加しているlineというアプリのタイムライン機能の意味や使い方にについて詳しく説明していきます。lineアプリのタイムラインは他のアプリよりも自由度が高く細々とした設定が出来ますので、意味や使い方を覚えると非常に便利です。