グループの基本的な使い方. グループ化機能の使い方こんにちは。この記事ではグーテンベルグの絶対使ったほうが便利なおススメ機能を紹介します。この記事に書かれている操作を覚えればブログ制作がずっと楽しくなりますよ。グーテンベルグについての説明と基本操作についてはこちらにま

まず、マルチサイトとは、1つの管理ぺージで複数のサイトを管理できる機能です。 例えば、複数のドメインを持っていたり、複数のディレクトリでwordpressのサイトを運用している方にはマルチサイト運営がおすすめです。 WordPressを簡単にhttps化する方法まとめ. 今回はサイトのhttps化としてWPサイトでのやり方をご説明いたします。WordPressサイトならhttps化させるためのプラグインなどもありますので、よりhttps化しやすいです。 具体的な作業内容 ウィジェットでタグクラウドを使用する際に、タグが増えすぎてしまうととても見にくいです。それを整理するために、タグをカテゴリー分けできないか?と考えたところ、プラグインで対応できましたので使用方法を解説します!タグの表示・非表示を選択したい場合にも応用できます。 タグクラウドを見やすくカスタマズ WordPress のブロックエディターで複数ブロックを div タグで囲むやり方がわからなかったので、クラシックエディターに頼っていましたが、ずっとこのままではいけないと思い、調べてみました。 ② wordpressをマルチサイト化して複数サイトを一括管理.

wordpressのタグを、簡単にグループ化するプラグイン Posted on by pasoko in wordpressプラグイン . 今回は、WordPress(ワードプレス)5.0から標準エディタとなった「ブロックエディター」通称Gutenberg(グーテンベルク)エディタの使い方を解説していきます。また従来のクラシックエディターに戻す方法や併用方法などを補足しています。

タグを使うと、記事内の重要ワードごとにグループ化することができます。 タグとカテゴリーは似ていますが、タグは「ワードごとに分類化」「カテゴリーのような階層がない」「最大3つほどつけてもok」というような違いがあります。 タグクラウドを見やすくカスタマズ まずはグループの基本的な操作の仕方を説明致します。 下記のようにグループ化したいブロックを全選択して左上の グループ を押したら完了です。 (グループのメニューが出ない場合は右上の『…』を押しグループ化を押します。 WordPressのプラグインの作り方、WordPress内部の色々なAPIを解説をする本を書いています。 宮内さん、岡本さん、三好さんとの共著です。7月18日に発売みたいです。 その中で、WordP WordPressのカテゴリーの設定方法をはじめとして、サイトのSEOやユーザビリティを最大化するために知っておくべきカテゴリー分けに役立つキーワードリサーチやコンテンツプランニングの方法にも言 … WordPress のカスタムフィールドをグループ化して復数追加可能にする( Custom Field Suite プラグイン) お母ちゃん 2018.5.1 WordPress / Custom Field Suite wordpressのタグを、簡単にグループ化するプラグイン Posted on by pasoko in wordpressプラグイン . WordPress のブロックエディターで複数ブロックを div タグで囲むやり方がわからなかったので、クラシックエディターに頼っていましたが、ずっとこのままではいけないと思い、調べてみました。