図面作成のポイント、製図例、指示記号など図面の書き方ガイド。描き方が理解できれば見方(見かた)も分かります。第三角法による基本的な図面の描き方や図面記号・指示記号などは手書きでもCADによる作図でも同様。 建築用コンクリートブロック 規格寸法・価格 【JIS(A5406)製品】 t=100/120/150/190 【JIS外製品】 t=80(AH型)、オール充填用、耐火(遮音性)、ヨーカン、その他 基本形ブロック 基本形横筋ブロック 異形ブロック 平座金(ワッシャー)には特殊な寸法を含めると非常に多くの種類が流通しています。一般に流通している規格品でも旧JIS規格とISO規格(新JIS)があり、更にみがき丸(大ワッシャー)と小型丸(小ワッシャー)に分けられ微妙に寸法が違います。 アイボルトの寸法および使用荷重 (単位:mm) ねじの呼び (d) a b c D t h H (参考) l e g (最小) r 1 (最小) d a r 2 k 使用荷重 垂直づり kgf{kN} 45度づり (2個につき) kgf{kN} M8 32.6 20 6.3 16 5 17 33.3 15 3 6 1 9.2 4 1.2 80 常用するはめあいで用いる穴寸法の公差表(寸法許容差) 寸法許容差を示す数字の単位はマイクロメートル(μm)です。 なお、以前はマイクロメートル(μm)をミクロンと呼称することもありましたが、現在はマイクロメートル(μm)となります。