iMovieファイルメニューの "品質"の選択肢では選び方で書き出しされるファイル形式が変わってきます。 ここではデフォルトの”高”を選択します。低、中、高ならMP4。最高(ProRes)ならMOVで書き出しされます。 MP4で書き出しされたファイルなら様々な機器で再生出来るので汎用性が高いです。 iMovieはwmvに対応にしていないので,iMovieで読み込みできるファイルに変換しなければいけません。お金をかけるのが嫌なので,今回はフリーソフトのAny Video Converterを利用します。 持っていないかたはこちらのリンクからダウンロードしてください。Any Video Converter(2012,9,12) では早速変換しま … iMovieから動画を書き出すメニューには具体的なmp4などのコンテナ形式や圧縮コーデック名の指定等は表示されません。しかし汎用性の高いmp4形式でもムービーを書き出すことが可能です。このページではiMovieからmp4形式で動画を書き出す方法についてご紹介しています。

まずはimovieを起動させ、mp4に変換させたい動画をメディアに読み込みます。 ドラッグ&ドロップでも動画をメディアに読み込ませることができます。 そこまでできたら、実際にmp4ファイルを変換させる作業に移ります。 movからmp4ファイルに変換.


iMovieは、MPEG-4(MP4)、MPEG-2、AVCHD、MOV(Quick Time形式)、DVDとHDVのファイル形式に対応しており、iMovieのヘルプでも、「その他様々なファイル形式」とあるだけで、具体的な拡張子名などの明言がされていませんね。 iMovieの画面上部の「読み込み」から、Macに接続したデバイ …