13歳未満の子ども用Googleアカウントを保護者が管理できる仕組み「Googleファミリーリンク」。今回は子どもが13歳以上になり、保護者がもう管理する必要がない…と判断した場合の、管理機能停止方法をご紹介します。 よくある質問. こんにちは、年子ママです。またしても旦那が勝手に課金ゲームをしようとしていました。以前スマホアプリはロックアプリを使って制限を掛けていましたが、抜け道があったそうです。そこでたどり着いたのが、googleファミリーリンク!ここでも抜け道は無

ファミリー共有で気をつけたいのはアプリ内課金. ファミリー リンクに関するよくある質問と回答を以下にまとめました。すでにアプリをご利用いただいている方でご質問がある方は、ヘルプセンターをご覧ください。 ファミリー グループのメンバーは、Google Play でファミリー用お支払い方法を使用して購入を行うことができます(別のお支払い方法も可能です)。

Google が提供する無料の「ファミリー リンク」アプリをぜひお試しください。ファミリー リンクでは、お子様がオンラインで学習したり、ゲームをしたり、検索したりする際のルールを保護者の方のデバイスから設定し、リモートで管理することができます。

ファミリー共有のなかで特に気をつけなければいけないのは「App内課金のコンテンツ」です。アプリ内課金したコンテンツはファミリー共有されません。 例えば「逆転裁判6」というゲームの価格は120円です。