税込8.08ドルです!! オススメはディープディッシュピザ 【ビールに合うお料理にもこだわり! 】ビール専門とあなどるなかれ料理にこだわり大人気の唐揚げオススメはシカゴスタイルのディープディッシュピザ! ディープディッシュピザ ミートコンボ 1,300円 お友達が遊びに来てくれるということだったので、久しぶりにコストコのピザでも買おうかなーと物色。43センチサイズのスクエアピザも良いなーと思ったのですが、いわゆる宅配ピザ屋さんで販売している そんなアメリカ禁酒法時代の歴史を今に残す特別な場所で、名物のディープディッシュピザをつまみに、シカゴビールといきましょう。 イリノイ州・シカゴ。ミシガン湖畔に誕生した農作物取引で成長した都市です。約260万人が暮らす全米3位の街。 観光客に人気なのは"シカゴピザ"。一般的な薄い生地のピザとは異なり、"ディープディッシュ"と呼ばれる型で焼くので、キッシュのように厚みがあるのが特徴。今回は、シカゴ市内の人気店「Giordano's (ジョルダーノス)」と、「Lou Malnati's(ル・マルナーティズ)」をご紹介します! シカゴもニューヨークと並びピザが名物の街ということでピザ好きとしては、シカゴへやって来たら必ず一度は食べたいのがなんといっても厚さが数cmもある分厚いシカゴスタイルのディープディッシュピザです。 シカゴでも有名なディープディッシュピザの名店、Lou Malnati’s に行ってきました。 【シカゴピザとは?】別名ディープディッシュピザと呼ばれるアメリカ・シカゴ発のピザ。深皿状のピザ生地にチーズと具が詰まった濃厚な味が特徴で、見た目どおりのボリュームで人気を博す。 多彩なチーズの極厚ピザに店内醸造ビールを合わせて 1943年。シカゴの街角にUNO(ウノ)という全く新しいスタイルのピザレストランが生まれました。スタッフドピザ(stuffed Pizza)やディープディッシュピザ(Deep dish Pizza)とも言われるこのピザはシカゴのB級グルメの代名詞として一気に普及し、瞬く間に大人気になったのです。 シカゴピザとは通常のピザとは違って厚さ8〜15cmのもの。深い鉄鍋にパイのような生地を敷いて、たっぷりとチーズとソースを詰め込みます。「ディープ・ディッシュ・ピザ(Deep Dish Pizza)」とも呼ばれ、シカゴの定番グルメだそうです。 シカゴピザの人気が沸騰していて、続々とメニュー化されていることをご存知ですか?今回は渋谷の「アンタイトル」や新宿「アーク」から、開店したばかりのお店までご紹介していきます 切るとチーズが洪水のように流れ出てくるシカゴピザはsns映え間違いなし! これは多くのシカゴのディープディッシュピザのお店で共通なのですが、平日のお昼(月〜金の11:00〜14:00)にはお得なランチメニューがあります!! こちらのお店のランチメニューは ・6インチ(約15 cm)のピザ ・サイドメニュー1品. アメリカのピザ文化は、どうやら一筋縄では語れないようです。同じピザであっても、地域によってガラリと印象が異なります。もしアメリカらしいボリューミーなピザをお望みなら、シカゴの定番「ディープディッシュ・ピザ(スタッフド・ピザ、シカゴ・ピザとも)」をどうぞ!

シカゴピザ. シカゴに行ったら絶対食べるべし!!現地の人に「シカゴで食べた方が良い物ってなぁに?」と聞くと必ず返って来る「シカゴピザ」。この極厚ピザが日本でもブームの兆し? シカゴはny、laに次ぐアメリカで3番目に大きな都市。グルメやスポーツ観戦、高層ビルからの夜景、アート鑑賞、ゴスペル、リバークルーズなど、見どころは沢山ありますが、どこを周ったらイイか分からない!という方向けに、シカゴの街を楽しむオススメ1日モデルコースをご紹介いたします。