歯の治療による被せものなどを行ってから、数年後に歯ぐきが黒ずんでしまうブラックマージン。特に前歯の黒ずみなどは目立ってしまいますが、素材や施術方法を選ぶことで予防することができます。ブラックマージンの原因、対処法・治療法、事前に知っておくべきことをご紹介します。 歯茎と歯の境目が黒い原因と治し方についてご紹介。歯茎が変色してしまった状態は、歯周病や、虫歯の原因にもなりますので、少しでも気になる場合は天王寺・阿倍野区の小室歯科近鉄あべのハルカス診療所へご相談ください。 こんばんは。気になることがあるのでお願いします。下の歯の差し歯の歯茎の境目に黒の小さな点があります。歯茎に沿って1~2ミリくらいです。ちょうど歯茎で隠れて見えるか見えないかの微妙なところなのですが。検診は12月下旬に行き、歯石もとってもらいました。 吉本歯科医院は香川県高松市において、歯に関してお困りの方々を救うべく医療を提供しております。歯に関する最先端の研究内容を治療として実践できるように日々努力しております。皆様の歯に関する困りごとを解決できるように心がけております。 差し歯と歯茎の境目に黒い線のようなものが見えると、気になってしまいますよね。そのような方は、差し歯の治療を行って数年経過している状態ではないでしょうか。 差し歯をして歯茎が黒ずむ原因. 松たか子は差し歯(メタルボンドセラミッククラウン)を 被せていて3本の差し歯の舌側の歯茎との境目に黒い金属が 露出していた (画像は30歳時)。 歯の治療による被せものなどを行ってから、数年後に歯ぐきが黒ずんでしまうブラックマージン。特に前歯の黒ずみなどは目立ってしまいますが、素材や施術方法を選ぶことで予防することができます。ブラックマージンの原因、対処法・治療法、事前に知っておくべきことをご紹介します。 虫歯が見た目に気になる。隙間が見た目に気になる。差し歯をした歯肉が赤く腫れ、出血する。神経をとった前歯の変色が気になる。差し歯の付け根の黒ずみが気になる。歯の黄ばみが気になる。メタルタトゥーが気になる。セラミッククラウンがかけた。 差し歯をすると歯茎が黒くなることがあると聞いて、びっくりしている人はいませんか?差し歯が原因で歯茎が黒くなることがあるのは事実です。差し歯の素材を上手に選ぶことで歯茎を黒くならないようにすることもできるのです。