ミサンガ、学生時代に流行りませんでしたか?お守りやおまじないとしてつけることで、願いが叶うと言われているミサンガ。実は色やつける位置によって意味違いがあることをご存知ですか?この記事ではおすすめのミサンガの意味や色についてご紹介いたします。 足首だと素足に付けるかストッキングや靴下などの上に付けるかが悩みどころではありますが、とりあえず足首に付けていればミサンガ的にはokです。 足首に付ける場合は利き足が友情を意味し、その反対の足は金運を意味します。 ミサンガがまだまだ根強いブームのようですね。 部活では夏の試合に向けていろんなクラブが大活躍。大好きで片思いの彼にミサンガを作って応援したいって思ってる人! 編み方や色にも意味があるんですよ。つけ方も ミサンガを付ける場所によって効果の違いがあるのをご存知でしょうか?今回は、ミサンガを足首に付ける意味について詳しくお伝えしていきます!左足や右足、両足に付ける効果の違いやおすすめの結び方についてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。 ミサンガは未だ根強い人気を持つアクセサリーの1つです。手首や足首につけて、切れると願い事が叶うとあって、ミサンガの結び方・付け方がとっても大事になります。今回は、ミサンガの結び方・付け方を徹底解説!解けない結び方や、外れない結び方、おしゃれな付け方も紹介。 ミサンガを付けるなら足首がお勧め。手首につけるミサンガと違って目立ちませんが、邪魔だと感じることもありません。ミサンガを足首につけると凄い効果があるんです!ミサンガを足首につけると得られる7つの効果をご紹介しましょう。 アンクレットやミサンガは足首につけるファッションアイテムとして有名ですよね。足につける時に左右どちらにつけようか悩みませんか?実は左右それぞれに意味があります!今回はアンクレットやミサンガをつける時に左右の足や、つける色でどんな意味があるのかを紹介します。 ミサンガは願いや想いを込めて編まれた紐を手首や足首にお守りとして付けるものですが、結び方や付け方を知っていますか?薄着になる季節にミサンガはお洒落なアクセサリーになりますよね。簡単なミサンガの結び方や付け方をチェックして、この夏ぜひ取入れましょう!

ファッションで身に付けている人もいるミサンガは おまじないの意味も持っていますよね♪ ちなみにミサンガを英語に訳すと good-luck .