最短で精神保健福祉士の資格を取得するには?働きながら精神保健福祉士を目指すにはどうすれば良い?仕事内容は?受験資格や試験情報は?精神保健福祉士を目指すにあたって気になる情報を紹介します。

社会福祉士や精神保健福祉士の受験資格や社会福祉主事の資格をインターネット中心の通信教育で取得できる日本福祉大学通信教育部。学びやすいシステムにより、忙しい社会人でも無理なく学習が継続できるため、卒業率や資格合格率は常に全国トップクラスです。

精神保健福祉士の通信講座. 精神保健福祉士の通信教育は、メリットとデメリットがあります。 通信教育のメリット ①自由に時間を調整できる. 精神保健福祉士・社会福祉主事・精神保健福祉士他の受験資格を通信教育で取得できる日本福祉大学通信教育部。高い合格率の実績をもとに自分のペースで国家資格にむけた勉強をサポートします。精神保健福祉士・社会福祉主事を目指す方は日本福祉大学通信教育部で勉強しませんか? 東北福祉大学社会福祉学科(宮城) 東京福祉大学心理学部(東京・群馬) 聖徳大学心理・福祉学部(千葉) 中部学院大学(岐阜) 日本福祉大学福祉経営学部(愛知) 合格者数1位! 佛教大学社会福祉学部(京都) 九州保健福祉大学社会福祉学部(長崎) スクーリング以外の時は、自分の都合に合わせて勉強をすることができます。働きている人も通信なら取得することができます。 ②費用が安い.