この順番です。 カラーは何をしても変わることのないものですからね。 途中、 『パーマが弱くなってしまう可能性があるかもしれない』 と言いましたが、弱くなるのも計算してパーマをかけていきます。 そして、カラーをして、仕上げのときの段階でそのときパーマの強弱� ただ、どうしても同時にやりたい場合、カラーとパーマを同時に行う場合、どちらを先に行う方が良いのでしょうか。 基本的には、先にパーマを行った後、カラーを行う事が望ましいです。 髪に与えるダメージは、薬剤が髪に入り込む深さを比べると� 今はセミロングのストレートで3ヶ月前に黒染めをした黒髪です。髪の毛をブリーチして赤のマニュキュアを入れたいと思っています。その上、パーマをあてるつもりです。パーマのイメージはサイトのような形ですが、スタイルはこんなにボサ パーマ→カラー. 「髪をストレートにしたいけれど、ストレートパーマと縮毛矯正はどっちの方がいいのかな?」とお悩みではありませんか?そこで今回は、ストレートパーマと縮毛矯正の違いと選び方についてご紹介しま … 同時にやる場合のカラー・パーマの順番.