山下達郎の「蒼氓」歌詞ページです。作詞:山下達郎,作曲:山下達郎。(歌いだし)遠く翳る空からたそがれが舞い 歌ネットは無料の歌詞検索サービスです。
All lyrics and images are copyrighted to their respective owners. 大人にならないとわからない味わいというものがある。二十歳になる手前でこの曲に出会ったとき、私は完全に素通りをした。山下達郎「蒼氓」。発表は、1988年のアルバム『僕の中の少年』。なんと後半のコーラスには、桑田佳祐、原由子夫妻が参加している。 蒼氓 - 山下達郎 歌詞 蒼氓 - 山下達郎 歌詞 .

山下達郎 蒼氓 Lyrics are provided for educational purposes only. 山下達郎さんの大阪城公演のyou tubeで「蒼氓」という曲の熱唱があります。 間奏の後、歌詞カードにはない英語の歌詞が続くのですが、その意味をんかる方がいたら、ぜひ教えてください。 Any feedback is welcome. 蒼氓 作詞:tatsuro yamashita 作曲:tatsuro yamashita 遠く翳る空から たそがれが舞い降りる ちっぽけな街に生まれ 人混みの中を生きる 数知れぬ人々の 魂に届く様に 凍りついた夜には ささやかな愛の歌を 吹きすさんだ風に怯え くじけそうな心へと 泣かないで この道は 未来へと続い
山下達郎の「蒼氓」動画視聴ページです。歌詞と動画を見ることができます。(歌いだし)遠く翳る空からたそがれが舞い 歌ネットは無料の歌詞検索サービスです。 To provide any feedback to us, please leave comments on feedback page. 『蒼氓』(そうぼう)は、数ある山下達郎さんの名曲の中でも、その歌詞が光る傑作だといわれています。 『蒼氓』の歌詞は、孤独を受け止め、だからこそ人に愛を届けようというメッセージ性の強い楽曲 …