AOMEI Partition Assistantは基本的な機能の他にコマンドラインによるパーティション操作がサポートされる。データを保持したままでのパーティションのリサイズ・移動、パーティションの作成・削除・フォーマットなどが「コマンドプロンプト」で可能となっています。 wmicで情報取得様々な情報取得wmiを使えばosの色々な情報を取得する事ができる事がわかりました。それではここからは取得できる項目を何個か紹介していきたいと思います。コマンドの実行結果ではなく、実務的なシチュエーションごとの使用例を見たい 入力しなければなりませんでしたwmic process where "name='myprocessname.exe'" delete。そうしないと、Invalid queryエラーが発生します。最後に、アクセス拒否エラーが表示されます。 — WMIC コマンドは、調べると、かなりいろいろなことができるので、Windows 上で、コマンドで調査をしたいと考えいてるときには、調べる価値のあるコマンドだろうと思う。 WMIC PROCESS は、その中でも、もっとも利用する機会が高いものかと思う。 wmic(WMI)コマンドでOS、CPU、ディスク情報、アカウント情報を得るには。リモートPCのコマンド実行をするには。 windowsWMIC /NODE:"" /USER:"" /PASSWORD:"" OS WHERE Primary=1 CALL ShutdownWMIC… リモートシャットダウン | suekichiのブログ 新型コロナウイルスに関する情報について wmic.exeは、コンピュータのハードドライブ上の実行可能ファイルです。このファイルにはマシンコードが含まれています。 PC上でソフトウェアMicrosoft® Windows® Operating Systemを起動すると、wmic.exeに含まれるコマンドがPC上で実行されます。 今回は、wmicコマンド。ほとんどヘルプを読んでるだけで、意味分かってません。このコマンドは非推奨なんですね。でも一通りヘルプを見てみます。たくさんあり過ぎて、学習無理感。何個あるのか。ふう。まあ、こうして一覧をブログにすることで、読み返し A for loop with a file redirection will work, although you might want to let it sit and run for a while if you have more holes in your node set (in otherwords, can't resolve the IP in the loop)