Accessのマクロで、フォームのテキストボックスで指定したテキストファイルをインポートしたいのですがファイルが認識されません。 ... テキストのインポート エクスポート ファイル名の欄 //

Excelファイルをインポートするマクロは、[スプレッドシートのインポート/エクスポート]アクションを使用します。CSVファイルをインポートする場合のように、インポート定義は必要ありません。マクロが実行し、指定したテーブルが作成できました。

2マクロを作成する 1.「オブジェクト」の「マクロ」を選択.

テーブル名:インポートしたデータを書き込むテーブル名です。 ファイル名:インポートするテキストのファイル名です c:¥xxxxx.txtのように入力します。 フィールド名の設定:いいえ にします。 このマクロを名前をつけて保存します。 マクロで エクスポートするファイル名に日付を自動で設定せたいのですが、方法が判りません。 例)処理後20070824.xls どうか教えてください。よろしくお願いいたします。 実際にご自身で出力先を指定する時は、上記を参考に出力先とファイル名を変更してみてください。 6.最後に「Accessの終了」を設定する. 実際にご自身で出力先を指定する時は、上記を参考に出力先とファイル名を変更してみてください。 6.最後に「Accessの終了」を設定する. 2.「アクション」を「テキスト変換」とする CSVファイルのエクスポート−テキストエクスポートウィザード (2006.06.01) 結合プロパティダイアログの表示方法 (2006.05.05) 関数一覧が見たい (2006.04.23) マクロで確認メッセージを非表示に (2006.04.07) Access マクロのアクション一覧 (2006.03.16) Access 抽出データを自動で保存するとき、ファイル名に日付を入れる(マクロ & format関数)例. Access2010でマクロからクエリをTXTファイルにエクスポートしたいのですが, ファイル名に日付と時間を付加するため,パスを下のように書き込みました。 "d:\test" & Format(Now(),"yyyymmdd_hhnnss") & ".txt" 実行すると パス"d:\"は正しくありません。パス名に間違いがないこと~ といったエラーになります。 [4]メニューの[ファイル]-[名前を付けて保存]でマクロを保存する [5]マクロのウインドウを閉じる あとはこのマクロを実行すればExcelファイルにエクスポートできる。 ファイル名のところは先頭の"="を忘れないように(半角で)。 ACCESSで ファイルインポート-->データ加工-->ファイルエキスポート-->インポートしたデータテーブルを削除 という処理を行っています。 ファイル名が担当者毎に違うので担当者分(20人分)ファbiglobeなんでも相談室は、みんなの「相談(質問)」と「答え(回答)」をつなげ、疑問や悩みを解 … AccessのテーブルをExcelにエクスポートするマクロは、[スプレッドシートのインポート/エクスポート]アクションを使用します。分かってしまえば簡単ですが、わざと分かりにくくしてあるのではと思うような印象を受けました。メッセージボックスが表示されるマクロを追加しました マクロの最後に「Accessの終了」を設定します。 これが意外と重要になります。 また、このアクションは、実行するたびに同じファイル名で上書きされるので、必要に応じてバックアップを取っておきましょう。 1データのエクスポート操作を保存する. マクロの最後に「Accessの終了」を設定します。 これが意外と重要になります。

ACCESSで ファイルインポート-->データ加工-->ファイルエキスポート-->インポートしたデータテーブルを削除 という処理を行っています。 ファイル名が担当者毎に違うので担当者分(20人分)ファbiglobeなんでも相談室は、みんなの「相談(質問)」と「答え(回答)」をつなげ、疑問や悩みを解 …