volコマンドを使用すれば、ディスクのボリュームラベルとシリアル番号を表示することができます。 volコマンドの使いかたは、以下の通りです。 ドライブレターは省略可能です。 C:\Users\sakura>vol /? VBAでシリアル通信を行う相手側がシーケンサー(PLC)であることは多いかと思います。その際に一番多く使うと思われるコマンドとしては読出しと書込みがありますので、三菱マイクロシーケンサMelsec FXシリーズになりますが、PLC側コマンド(BR,BW)解説とVBA(EasyComm)での記述につい … パソコン本体のシリアル番号やHDDシリアル番号って 一度設置してしまうと確認が面倒になりがちです。 そんなときに使えるのがこのコマンドです。 ★HDDシリアル採取(powershell) get-wmiobject win32_physicalmedia → 「SerialNumber」参照 ★PC本体シリアル採取(powershell) 実際に取得した結果がこちら。 ディスクのボリューム ラベルとシリアル番号を表示します。 ・HDDのシリアル番号や型番などを取得する ・ユーザーが管理者権限を持っているかどうか調べる ・Windows Vistaのエディション名を取得する ・ゴミ箱内のアイテム数と占有容量を取得する ・シェルバージョン情報を表示する

筐体ごとの区別をするために、各OSでのシリアルナンバーの確認方法を調べていたので備忘。 Windowsでは、以下のコマンドでコマンドプロンプトからシリアルナンバーを取得出来る。 wmic bios get serialnumber.