研究者「澤田 哲生」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。またjst内外の良質なコンテンツへ案内いたします。 1月29日(水)14時30分より、第17回「人文知」コレギウム(富山大学人文学部・富山循環型「人文知」研究プロジェクト公開研究交流)を開催いたします。一般市民の方の参加も歓迎いたします。 富山大学人文学部・富山循環型「人文知」研究プロジェクト公開研究交流会 「人文知」コレギウム. 主題: 人文科学: 分類・件名: ndlc : h11 ndc9 : 002 ndc10 : 002 ndc10 : 002.04 ndlsh : 人文科学: 注記: [2017年度]: 2017年度公開研究会「『人文知』コレギウム」の成果 [2018年度]: 2018年度公開研究会「『人文知』コレギウム」の成果 2018/4/6 2018/4/18:第7回「人文知」コレギウム-外なる眼,内なる眼- 2018/4/4 企画展示「都市デザイン学部の本入りました」 開催中です! 2018/4/2 【終了】SciFinder利用説明会5月9日(水)開催 また、富山大学「人文知コレギウム」において、「連続体の迷宮」とは何か?―ライプニッツとパースが挑んだ哲学最大の難問―」という題目で発表した。 現在までの達成度 (区分) 現在までの達成度 (区分) 3: やや遅れている. 本学 人文学部にて平成30年4月18日(水)13時30分より『第7回「人文知」コレギウム-外なる眼,内なる眼-』が以下のとおり開催されます。 中島淑恵教授による、ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)に関する講演もありますので、どうぞご参加ください。 慶應コレギウム・ムジクム -音楽による身体知教育の充実へ向けて- 発表年: 2005: 系統(大分類) 人文社会系 分野(中分類) 人文学 分科(小分類) 芸術学 発表者 発表者名: 石井明 あんなに刺激的だった「人文知コレギウム」が本になりました。 買わねば(^^) https://www.facebook.com/hmttoyama/posts/1913065108767768

富山県の「人文知」の拠点として、人文研究のさらなる高みを目指して、様々な分野の教員が集い、相互に研究交流を図ります(※「コレギウム」は「仲間たちの集い」という意味)。 来る1月29日(水)はその第17回となります。 附:2018年度 公開研究会「『人文知』コレギウム」発表題目一覧 ※「コレギウム」とは、ラテン語で「仲間たち」の意である。 第7回 2018.4.18 ―文学研究の最前線 外なる眼・内なる眼― 「『古事記』と「八雲」」 ヨーロッパ言語文化コース 中島淑恵 また、富山大学「人文知コレギウム」において、「連続体の迷宮」とは何か?―ライプニッツとパースが挑んだ哲学最大の難問―」という題目で発表した。 Current Status of Research Progress: Current Status of Research Progress. Reason Amazonで富山大学人文学部の人文知のカレイドスコープ (富山大学人文学部叢書)。アマゾンならポイント還元本が多数。富山大学人文学部作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また人文知のカレイドスコープ (富山大学人文学部叢書)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。 理由 人文学 言語学 2009: 慶應義塾コレギウム・ムジクムの活動――一般大学における音楽教養教育方法論開発の試み: 佐藤望 商学部 人文学 芸術学 2009: 教養研究センター 身体知の実験授業: 横山千晶 教養研究センター 人文学 言語学 2009 3: Progress in research has been slightly delayed. 人文学部は、富山県の人文知の拠点として学部教員による公開研究交流会を定期的に開催しています。