スキャナ「imageFORMULA」と「ScanSnap」の比較. ScanSnap iX500で小説(文庫本とハードカバー)をさまざまな読み取りモードでスキャンし、画質・スキャン速度・ファイルサイズを比較してみました。 用意したもの ScanSnap iX500 O iX500発売から6年の歳月を経た2018年11月、液晶タッチパネルを備えた最新機種ScanSnap iX1500が発売されました。 タッチパネルで操作可能なほかスキャン速度など基本性能もアップしており、今購入するならこちらがおすすめ。 本の電子書籍化をするのに注目を集めた富士通の「ScanSnap S1500」シリーズ。この機種の後継機「ScanSnap iX500」が2012年11月30日に発売されることになりました。 これにより、従来の「ScanSnap S1500」シリーズの生産は終了となります。 以前ScanSnap iX500をレンタルで使用したことがあるのでそれとの比較がメインになります。 【デザイン】 iX500よりも丸みのあるデザインで個人的には好きです。蓋を閉じるととてもコンパクトに … 以下のサイトによると、xi500の消耗品がS1500Mと比較してかなり安くなっていることが伺えます。 ... ScanSnap iX1500 FI-IX1500-P 2年保証モデル ... 満足度3.17. ScanSnap iX500で小説(文庫本とハードカバー)をさまざまな読み取りモードでスキャンし、画質・スキャン速度・ファイルサイズを比較してみました。 用意したもの ScanSnap iX500 O 新世代ScanSnap iX1500登場 ~6年ぶりのフルモデルチェンジ~ ~簡単操作のタッチパネルと、学習機能を搭載した革新的なソフトウェアで、やりたいことをワンタッチ! おすすめガジェットScanSnap ix1500 ・ScanSnapのダイレクト接続はタブレットに直接送れるので便利 ・「ix1500」と「ix500」と比較して便利になった3つの機能 ・ScanSnapix1500のタッチパネル設定のコツは、スキャンの枚数より回数 ランキングを詳しく見る. Fi-IX500 IX1500の場合 【2018年発売開始】 1・富士通 ScanSnap iX1500 ¥46,091 Amazon.co.jp (2/21執筆時) 【2015年発売開始】 2・ScanSnap iX500 FI-IX500A ¥-----Amazon.co.jp (2/21執筆時) つづいて、現在も発売されているIX500シリーズとIX1500シリーズです。 ここでは、Canonより発売されている「imageFORMULA DR-2510C」と、富士通から発売されている「ScanSnap S1500」と、2つのスキャ … ScanSnap iX1500なら、大量の本を高解像度で高速スキャンできる のでおすすめです。 価格がスタンダードモデルのScanSnap iX500より高くなるとはいえ、+4000円前後の差ですからね。 ScanSnap S1500とiX500の比較. PFUのドキュメントスキャナー、ScanSnapシリーズに、6年ぶりの新製品「ScanSnap iX1500」が登場しました。今までのユーザーの声をもとにさまざまな点を改善。より簡単、便利に使えるように … ScanSnap iX1500なら、大量の本を高解像度で高速スキャンできる のでおすすめです。 価格がスタンダードモデルのScanSnap iX500より高くなるとはいえ、+4000円前後の差ですからね。 Fi-IX500 IX1500の場合 【2018年発売開始】 1・富士通 ScanSnap iX1500 ¥46,091 Amazon.co.jp (2/21執筆時) 【2015年発売開始】 2・ScanSnap iX500 FI-IX500A ¥-----Amazon.co.jp (2/21執筆時) つづいて、現在も発売されているIX500シリーズとIX1500 … こうした高機能をもっているScanSnap Homeですが、iX1500 については家族や同僚などと利用してもらうために4ライセンスが提供されています。 そしてうれしいことに、iX500 など、過去のScanSnap …