1 タイヤは4本同じ銘柄を使うのが基本; 2 スタッドレスタイヤは前後で違う銘柄だと問題あり? 2.1 スタッドレスタイヤの銘柄が前後で違う場合の問題は? 3 サイズ・パターン・幅などが前後で異なる場合; 4 … 更に、左右の重量バランスが同じであれば、左右のタイヤにかかる荷重は同じになり、前後左右にかかる荷重が同じになるので、単純に、車体の重量を4で割ったものが、タイヤ1本にかかる荷重となります。 タイヤにかかる負担は変化する. つまり前後とも同じホイールで同じタイヤにする。これがスクーターの基本形態でした。 だからかどうか知りませんが、スクーターは前後同じタイヤが付いているのが、 らしくて、カッコいいわけです。 タイヤを回す回転数を前後で変えることで、前後のタイヤの進む距離を同じとしてしまい、スリップを不要とするのだ。 ギアの回転差に合わせて、前後のタイヤ径の調整が必要であるため、しっかりとした … 何のため? クルマのタイヤは、前後左右すべて同じサイズを装着するのが基本です。実際、ほとんどのクルマは四輪とも同サイズなのですが、なかには前後でサイズの異なるタイヤを履いているクルマがあります。 前後のタイヤが違うサイズのクルマがある!? ません。ただ、前後でタイヤが違う、ということはグリップの傾向が 違う、ということでもあり、4輪同じタイヤを前提に設計されている 車にとって、「想定外」の出来ごとになります。 ですので、前後でタイヤが違う場合、操縦性能が低下する可能性があり クルマのタイヤは、前後左右すべて同じサイズを装着するのが基本です。実際、ほとんどのクルマは四輪とも同サイズなのですが、なかには前後でサイズの異なるタイヤを履いているクルマがあります。「前後 …

リアタイヤは太めを履くので、扁平率が低くなって、ちょうど前後バランスが良くなったりしますよ。 なるほど、なるほど。 あるいは、前後とも比較的細めのタイヤを使っていく場合は、同じ扁平率でも差 … 同じ銘柄のタイヤでも前後で材料のゴムの配分が違う、なんてこともあります。 スポーツ走行で タイヤの性能を引き出す のであれば、同銘柄が良いですね。 交換時期に関しても同じでして、新品の時のタイヤ形状が 基本の形状 となっています。 つまり前後とも同じホイールで同じタイヤにする。これがスクーターの基本形態でした。 だからかどうか知りませんが、スクーターは前後同じタイヤが付いているのが、 らしくて、カッコいいわけです。 ただし、この場合は前後とも同じサイズのタイヤであることが大前提です。 スタッドレスタイヤのグリップ力は、ゴムとしての弾力がかなり大きなウエイトをしめています。 前後違うタイヤは、なるべくなら避けた方がいいと思います。 タイヤ溝パターン違いやグリップ力違いでローテーションが出来ませんので、安全性を考えて4本共に同じタイヤにする事を お薦めします。 …