セレナ エアコン 修理。安心・安全の車検のことなら、石川県金沢市の車検専門店「オートサービスワカミヤ」にお任せください!国産車、輸入車の車検・整備はもちろん修理、板金塗装など車の「困った」をトータルにサポートいたします。 ・エアコンガス補充 ・入れすぎたコンプレッサーオイルを抜く ・ファン回りの作動の確認。 ・ エアコンのフィルターを点検 ・ラジエターとコンデンサーの隙間を塞ぐ(テープやスポンジなど) ガスを チャージ出来ない(1) こんばんわ。2008年8月に初年度登録の日産セレナC25に乗っています。先日暑い日にエアコンのクーラーが効かないことに気づきました。日産でみてもらったところ、コンプレッサーのマグネットクラッチの部分がおかしくなっているという エアコンの効きが良くないとき、すぐに思い浮かぶ原因は「エアコンガスの漏れ」ではないでしょうか? ガソリンスタンドやカーショップでエアコンガスの補充を勧誘されることがよくあり、依頼をした経験を持つ方も多いでしょう。 しかし・・・ な感じでした。 本日は日産セレナのエアコンコンプレッサー交換のご紹介です。 ””a/cが効かないのでガスの補充できますか??”とのご依頼でご来店でした。 しかしa/cガスゲージを繋いでみると、あれ?圧はちゃんとあるな~。ガスは入っていそう. Bosch Car Service 株式会社 巽自動車は日産・セレナ(C25)エアコン作動不良、コンプレッサー動かずを中心にお客様を一生懸命サポートいたします。 ディーラーで、いろいろ確認してもらい、原因不明だったのですが、ちょっとだけなら、回転を変更できるということで、それをしてもらったら、はじめは回転変化をあまり感じられた無かったのですが、学習したのか少し変化があり、エアコンの効きもだいぶ改善された感じがします。