WordPressのデフォルトカテゴリー「未分類」は一見削除できないように見えますが、そんなことはありません。少し設定を変えたり、「削除するのではなく名前を変更する」というように考え方を変えたりすることで、簡単に非表示にすることができるのです。 WordPressの設定にあるキャッチフレーズ。よく分からず入力している人も多いのではないでしょうか。 ちょっと検索してみると「空白がいいよ」と紹介している記事もありますね。今回はキャッチフレーズの設定で迷った人に向けて […] ログインした状態で投稿ページを開くと投稿内や各コメントに各編集ページへリンクしてくれる「編集」リンクが表示されます。(繰り返し言いますが、自サイトにログインしているユーザにしか見えません。) ここでは、それらが必要ない方に非表示にする方法を 4−1.記事のピンバック設定をクイック編集でする方法.
「記事を書くのが遅い」という悩みは記事編集の効率が悪いことが原因かもしれません。特にブロガーの場合は全ての作業を一人でやるとかなり非効率です。そこで記事編集が効率化するおススメWordPressプラグインをまとめました。 WordPressで作成したサイトに「お問い合わせフォームを設置する方法」を初心者向けに解説した記事です。今回は【Contact Form 7】という有名なプラグインを使った方法を紹介します。フォームのカスタマイズも簡単に可能です。 記事を編集する別の方法として「クイック編集」という方法も用意されています。「投稿」画面で編集したい記事にマウスを合わせたあと、表示されたメニューの中から「クイック編集」をクリックして下さい。
「クイック編集」を使って編集. 管理画面の左メニューから「投稿 → 投稿一覧」の順にクリックする。そして編集したい記事にカーソルを合わせると、下図のように「クイック編集」が表示されるのでクリックしよう。 WordPressで投稿者名を非表示にする方法を紹介します。紹介する方法はプラグインを使用します。少し設定が必要なので、手順に沿って行ってみてください。投稿者名を非表示にするのはセキュリティ対策にもなりますので、気にある方は非表示にしておきましょう。