「スマホ用ガラス被膜コーティング剤」は、スマホの画面に塗るだけで硬度9hのガラス被膜を形成して画面を保護するアイテムです。 車のボディ塗膜を守るために使うガラスコーティング剤を応用して開発されたそうで、画面保護力や耐久性が高いとのこと。 iPhoneのガラスコーティングは知っていますか?iPhoneを破損から守るガラスコーティングについて、メリットやデメリット、コーティングの効果や失敗しない選び方、効果がどれくらい持続するかなど、iPhoneのコーティングについてまとめてご紹介していきます。 さて、そんなガラコですが使い方はとっても簡単。使用するタイプにもよりますが基本的にはクルマのガラスに塗り込んでキレイなタオルなどで拭き取るだけで 「スマホバリア」スマホをガラスコーティングするサービス 「ハルトコーティング、内部リンク」 どの様な物で、どんな使い方ができるのか? ということで今回調べて見ました。 1回の操作で、約半年間の持ち 傷はつくことがある つるつる滑りがよくなる ガラスコーティングしたiPhoneをご覧いただいた通り、長年使い込んだスマホもキレイになります。 ぜひナインカラットにご依頼ください。 保護フィルムや強化ガラスを貼ってケースを装着しても定期的に買い換える必要がありますし、スマホ本来の美しいデザインが損なわれてしまいます。 車のガラスコーティングのメリット・デメリット!最強のガラスコーティング剤はピカピカレイン! ガラコは塗る前の下準備が重要. 話題の「液体ガラスフィルム」の効果を試しました。 どうやって試したのか。 それは実際にコーティング剤を塗って、引っかいたり叩いたり。 これから購入を考えている方、必見です。