こんにちは!イギリスに修士留学していたはらしょーです。 私はイギリス留学に行く前、大学の教授や留学カウンセラーに勉強が大変、、、、とかなり脅されました。 今回ここでは実際イギリス大学院での勉強はどうなのかという事を書いていこうと思います。 海外の大学・大学院の種類. 日本の大学を卒業した後、米国の大学院に留学し漂流し続けること10数年。今年で米国生活16年目になります。お笑い好きの40男が加齢臭を漂わしながら、ミシガン州デトロイト近郊から海外生活と留学の知恵や経験をお届けします。 間違い④:大学院留学準備には誰でも最低1年は要する. 大学院に行きたい人には、是非、日本は考えずに海外に出てきてほしいものです。 英語も身につくし、海外では尊敬されるし、勉強・研究に集中できるし、生活できる給料ももらえていいことずくめです。 海外の大学院留学を卒業するのはとても大変です。 「そうはいっても一生懸命勉強するから大丈夫だよ」と思うかもしれません。 日本の大学と違って海外の大学では周りもみんな一生懸命勉強しています。 専門知識を深めるために大学院へ進学するかどうか、決断できなくて困っている人へ…。 ここでは、大学院に進学することでどのようなメリット・デメリットがあるのか紹介していきます。 大学生のための海外大学院進学(海外で学部学位を取得する留学)や奨学金について解説します。文部科学省が展開する「トビタテ!留学japan」は、日本の若者の海外留学への気運を醸成する官民協働の留学促進キャンペーンです。 この春大学卒業予定のあんり(Twitter@jpcnnl) です。 私はこの一年、就職か、海外院進かをずっと悩み続け、ようやく結論を出しました。(出ました) 自分の記録用メモと同時に、同じようなことで悩んでいる誰かの役に立てばよいなと思いこれを書きます。 海外の第一線で活躍するためには、海外の大学院への進学が大きな足掛かりになります。 しかし「海外の大学院に進学したい」と思っても、学費や生活費を含めた金銭面での不安から、留学を決断できない方もいるのではないでしょうか。 海外の大学は日本と制度が異なる国も多く、国によっては学士が3年間、修士が1年と期間が異なる場合もあります。 またコミュニティカレッジ・カレッジと呼ばれる短期大学の様な、教育機関を持つ国もあります。 下記が現状の英語力から算出する準備期間の概算です(アメリカへの大学院留学希望者)。皆さんの現状の英語力からランクを選び、解説をご確認くださ … 海外の大学院へ留学をしたいと思っても、知らないことだらけです。インターネットや本なども色々なことを言っていてどれを信じたらいいのかも迷うでしょう。時間を浪費しないためにも、効率良く必要な情報を手に入れるために重要な本を紹介していきます。

海外の大学院進学を考えているけど、学費が心配…という方が多いのではないでしょうか。そんな方必見!今回は、ストラスブール大学の博士課程に在籍している小松さんにお話を伺いました。 ぼくは大学4年間を通して専門科目と英語の勉強に力を入れていたから、今こうして海外の大学院で学べているってわけ。 もし何も考えずにダラダラ過ごしてたら、今ごろ大変なことになっていたと思う( … 就活、ゼミ、バイト、友人、家族、全てが充実している日本での生活に縛られている人も多いのではないでしょうか。確かに、経済的理由、治安や衣食住の不安など、留学にネガティブな印象を持つ方もいるかもしれませんが、夢や目標に向かって挑戦しやすいのは今です。