どうも、ガンプラ初心者の萩原悠です! 初心者というより、ガンダムアニメを観たのもガンプラを作ったのも初めてなんです。 初代とか観ずにいきなり機動戦士ガンダムUCを見て(→その感想はコチラ)、 ガンプラ作ってみたくなりまず … ガンプラ、プラモデルやフィギアでの悩みといえば、関節の緩み。関節が緩くなると好きなポージングができなくなってしまいます。関節の緩み対策でググると、セロハンテープを使った補強、木工用ボンドを使った補強、それから結構多くヒットするの … ガンプラで使うつや消し用スプレーは数種類発売されています。 初心者が一番とっつきやすいのが、青い缶の 水性つや消しトップコート でしょう。 臭いも控えめで下地の塗装やデカールを侵さないので、安心して使えます。 その分乾燥後の塗膜はちょっと弱いか … ガンプラガンプラ初心者です。トップコートしたいんですが、どのようにしたらよいでしょう?組んだままで大丈夫ですか?バラさなきゃだめですか? バラしてからですね。関節や可動部にかかると固着して動かなくなりますよ。

ガンプラって、 素組みでも「スミ入れ」して「つや消し」するとグッと引き締まってかっこよくなります! 今回言いたいことはこれにつきますw まぁ同じようなことを過去記事の「ガンプラは初心者が「素組み」に「スミ入れ」で「つや消し」の製作をしても超カッコイイ! つや消しクリアーの塗装が乾いたらパーツを確認してみましょう。ちゃんと塗装されていれば塗装したパーツすべてが一定のツヤになっていると思います。ガンプラ全塗装 最終仕上げ 特殊パーツの処理 まぁガンプラ全般でみると、関節部分ってことになりますね。 この部分に塗装するとき、何のケアもしなかったのでサフや塗料を吹き付けて塗装してしまったワケ! そうすると、見た目にはさほど変わらないのですが、実際はサフや塗料分、いわゆる「塗膜」の厚みが増してるワケです。
ガンプラの塗装について、組んでから塗った方がいいのか、塗った後に組んだ方がいいのか意見が分かれます。初心者にとっては、どっちが先がいいか悩みどころです。ガンプラのパーツは色分け塗装済なので、カットしたパーツを色ごとに分けて塗装す …